- 考える葦 -

某男性アイドルグループ全活動期メンバーで、左利きな彼(稲垣吾郎)を愛でる会

『編集長 稲垣吾郎 #81』(2018.07.18放送分)

7月18日(水)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第81弾。

 

f:id:kei561208:20170421145132p:plain

 

吾郎稲垣吾郎です。僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているんでしょうか。それでは、編集会議を始めよう♪」
2018年7月18日(水)『編集長 稲垣吾郎 #81』より

 

■「GORO's Column」……さあ、今スタジオにですね、まあ、「GORO's Column」のコーナーなんですけれども、スタッフの方がですね、この間あの~番組で紹介したルビーチョコレート、覚えてますか。 

kei561208.hatenablog.jp

ルビーカカオと呼ばれる、厳選されたカカオ豆から生まれたルビーチョコレートですよ。すごく興味深いなあって感じだったんで、まあ、買ってきてくださって、ここにあるんでね、食べるとこ聴かせてあげるよ。

ねえ、ああ、ピンクですね、やっぱりね。へええ。はいはい、じゃあ、すいません。いただきます。うん、うん、うん、あっ! ふんふん。あ、美味しいですね。あの~、何だろう。あのすごく確かにベリーっぽいフルーティーな酸味が、うん。あの~、僕はピンク色のチョコレートだから、ねえ、あの苺味、あれ、何ていうの。あのいちごポッキーみたいな甘~いのを想像してたんですよ。だけど、これ酸結構味ありますね、うん。う~ん、はいはい。爽やかな、うん、酸味で、何かお酒とかに合いそうですね。うん。ねえ、いちごポッ、をちょっと想像してたんですけど、いちごポッとよりは全然やっぱり酸が強いから、うん。へえええ、ピンク色はちょっと渋い色ですね、これね。真ピンクじゃなくて、何て言うのかな、うん。ちょっとグレーがかったピンクというか、うん。でもチョコレートね、本当に最近食べる率高いですよ、うん。何か、脳にもいいなあと思うし、うん。何か生き返りますよね、チョコレートの一口って。撮影中とか何か、やっぱりあんまりこうお腹いっぱいになっちゃうとね、台詞を忘れてしまったりとか、そういうこともあるので。何かこうチョコレート一口齧るってことは結構ありますけども。ねえ、いいっすね。このルビーチョコレートを齧ってたら何かねえ、注目されそうですね、うん。

 


Gavin Turek - "On The Line"

 

『編集長 稲垣吾郎ビックカメラコジマの提供でお送りします。

 

■「GORO's Search」……先日、編集会議で取り上げたラジオネームTさんからの鉄道ファンでなくても行きたくなるような魅力的な駅、全国のリスナー記者の皆さんからリサーチ結果が届いておりますので、ご紹介していきましょう。

 

f:id:kei561208:20180621012743p:plain 鉄道好きの私がオススメする駅は、富山県にある氷見線の雨晴(あまはらし)駅です。日本には海岸沿いに立つ駅が割とあるのですが、その中でもこの雨晴駅が私は一番好きです。何もない駅ですが、この風景に溶け込んでいるのでそれでいいのだと思います。吾郎編集長も一度行ってみて欲しいです。

seaside-station.com

f:id:kei561208:20170403190324j:plain 雨晴駅っていう名前が格好イイねえ。へえ~、しかも富山県氷見にあるっていう。あああ、いいですね、いいですねえ。うんうんうんうんうんうん。看板がちょっとリニューアルされて、JRさんのこの看板が新し、これ、古いまんまの方が何か風情がありますけれども。あ、猫がぽつんといて、あ~なるほどね。へえ、何か撮影とかだとね、こういう駅って行ったりもするし。結構僕この間ずっと伊勢志摩の方にね、「半世界」の撮影で行ってたときもやっぱりこう本当に小さい駅ってちょこちょこありましたけどね、うん。へえ~、すごいですね。やっぱりマニアな方はいっぱいいらっしゃるんですね。

 

f:id:kei561208:20180621012743p:plain 私が行きたくなるような魅力的な駅は奥大井湖上駅。その名のとおり、静岡の接岨湖(せっそこ)の上にある無人駅。テレビで秘境駅として取り上げられていたのを見て、何て綺麗で魅力的な駅だろうと思いました。駅に降りるのが目的で、周りには何もないのですが、この景色だけで十分行く価値はあると思います。ちなみに私は秘境駅女子です。

奥大井に遊びにいこう。 | 大井川鐵道【公式】

f:id:kei561208:20180722231412p:plain うん、秘境がいいんですね。あっ、すごいですね、真ん中が駅なの? うそお、いや、これが駅なんじゃない? 鉄橋の真ん中に駅があるんでしょ。すごい、鉄橋の真ん中に駅があるんですよ。何のために。ま、鉄橋があってですね、長~い、これどれぐらい長いんだろうね。レインボーブリッジよりは長いよね。結構長い何百メートルってありますよね、この鉄橋。そのちょうど中間地点に駅があるんですよ。誰が何で降りるのかなっていうねえ。いやいやいや、ま、六角さんも知ってるでしょうね、きっとねえ。

ねえ、何々女子でね、ちょっと今思い出したんですけれども、何か一回ブログでもこの間、僕書いたんですけど、片桐仁さんとね、お会いして。ラーメンズのね。で、何か彼ほら、縄文マニアなんですよ。縄文時代の。最近、土偶女子が多いって。この番組土偶女子はやってないですよね。こけしはやってるか。土偶ってすごいんですね。いろいろあって、やっぱその時代によって。しかも後半のころの何だっけ、土偶で、あの本当にサングラスみたいな、ゴーグルみたいなのしてる土偶があったりとか。宇宙人、そう、所謂これが宇宙人じゃないかって言われてる説があるあの土偶?とか。すっごい格好イイですよね。あの何かガンダムとかみたい。後、宮崎駿アニメに出てくるメカみたいな、ねえ。ああいうの格好イイなあって思っちゃう感覚と同じで、まあ、多分、仁さんもそうだと思うんですけど。まあ、縄文時代の話をすごい語ってくれましたけどね。ねえ、そのことはブログには書かなかったんですけど。ねえ、ちょっと土偶女子もちょっとねえ、募集したいですね。絶対いますよね。今、ねえ、ラジオの前でニヤニヤしてる方。う~ん、今後ちょっとやっていきましょう。僕も興味あるんで、うん。

 

f:id:kei561208:20180621011801p:plain 私が知ってる2カ所の駅を紹介します。一つは指宿枕崎線のJR西大山駅

www.jrkyushu.co.jp

f:id:kei561208:20180722231412p:plain 鹿児島県ですね。ほう、日本の最南端の駅で畑の中にある駅だそうです。

f:id:kei561208:20180621012743p:plain ここから眺める開聞岳かいもんだけ)が素晴らしい景観です。また、幸せを届ける黄色いポストもありますと。もう一つはJR東日本上越線土合駅(どあいえき)、群馬県ですね。日本一のモグラ駅と呼ばれており、上下のホーム間が大きく離れているため、下りから駅舎に行くには一直線に伸びる462段の階段、高さ338メートルを上り、143メートルの連絡通路、更に24段の階段を上がる必要があり、所要時間は10分かかると。そのため階段途中にベンチがあるそうです。

日本一のモグラ駅「土合駅」|ぐんまレポート・とっておき情報 ぐんまちゃんナビ!

f:id:kei561208:20180722231412p:plain マジで、地下鉄が一番じゃないの?
上り線は地上にあるけど、下り線は地下鉄のように地下に駅があるそうですと、ね。それぐらい高低差があると。まあ、駅の見た目的には普通の駅なんですけど、とにかくこのねえ、上下の間の大きさ、モグラ駅、うん。
さあ、そして最初に紹介した鹿児島県。うん、ああ、でも綺麗ですね。ふ~ん、やっぱこの開聞岳、ね、この山を見るのが綺麗ですね。へえ、この、すごい景観、確かに。一応、日本最南端の、JR日本最南端ですね。へえ、これはのどかで何か綺麗で。きっとね、晴れた日とか本当にねえ、本当に空高く澄み渡ってるんじゃないでしょうかね。これ、黄色いポストも可愛いですね。へえ、幸せを届ける黄色いポスト。菜の花をイメージされたという、ねえ。なるほど、はいはいはいはい。この開聞岳とこの黄色いポストの、このコントラストというか、いいですね。手前に黄色い菜の花をイメージしたポストを見ながら奥に開聞岳のこの神秘的な姿を眺めるという。ねえ、ちょっと何か特別な手紙をあの人に出してみたくなりますよね、何て。
旅かあ、でもやっぱその途中にいろんなドラマがあったり、まあ、いろんな出会いがあったり、うん。何か旅先で手紙を送るとかいいよね。思いをね、人に伝えるとか。そのときにわき上がる思いって、そのときにしかない思いとかもあるし。離れてみて、何かその人のことまたちょっとこう改めて考え直した思いが生まれるとかね、ありますもんねえ。黄色いポストの方に僕はちょっと反応してしまってますけど。はい、ということでありがとうございました。

 

■「GORO's Break Time」……先日の北村岳子さんとの生放送最高でした。8月の京都舞台がますます楽しみです。お稽古頑張ってください。リクエストはクレイジーケンバンドで『京都野郎』をお願いします。クソ野郎ならぬ京都野郎、京都の町の名前がいろいろ入っている格好イイけど、ちょっとふざけた曲で楽しいです。

f:id:kei561208:20180722231412p:plain へえ~、京都と野郎という言葉が合わないよね。うん、面白いですね。クソ野郎と美しき世界みたいなね、でも。この対比が、うん。まあ、何かますます京都熱が僕も高まってますし。まあ、稽古の方もね、本当に順調に進んでますので、は~い。ま、8月の京都暑いですけれどもね、皆さん一緒に楽しみましょう。

 

f:id:kei561208:20170411005834j:plain クレイジーケンバンド『京都野郎』

 

■「GORO's Essay」……6月29日に息子が入籍しました。f:id:kei561208:20180722231412p:plain ああ、おめでとうございます)結婚式は9月29日。婚姻届の証人欄2名サインが必要なのですが、息子たちはそれぞれの妹にしてもらっていました。私は婚姻届の証人欄にサインをしたことがなくて、ふと吾郎さんはあるのかなと。72時間であっという間に結婚式を挙げていましたが、もし婚姻届の証人欄にサインをしてもらうならどなたにしてもらいますか。吾郎さんのお姉さんですか、それともヒロくんでしょうか。

f:id:kei561208:20180722231412p:plain ふ~ん、あんま婚姻届見たことないから、離婚届はよく見たことがあるんだけど。ね、何かドラマとかでもさ、離婚届って結構見るんだよね、緑色でしょ。婚姻届のシーンってあんまりないよね。だから初めて見たかも。

これから見るかもしれませんよお~。←おいw
そうなんだ、これ何? 証人欄って。ああ、2名必要なんですか? あ、それぞれにね。だから誰にするかって? 家族、誰でもいいってこと? 家族、家族でも友だちでもいいってこと? じゃ、誰でもいいんじゃないですか、うん。あの~何か、迷惑かかんない。そんときヒロくんが忙しかったら家族でもいいと思うし、家族がそんときねえ、何か手一杯だったらマネージャーさんでもいいし。あの別にそこは、別にねえ。仲人を務めるわけでもないし。ねえ、誰でもいいから、って意外と僕はそういうとこあっさりしてるんですけど。ふ~ん、証人になったことないね。

そうか。結婚式とかも、う~ん、ま、スピーチとか必ずやりますよね、僕らは。どうしても結婚式に呼ばれるとね。まあ、友だちの結婚式とかっていうよりも、やっぱりスタッフの結婚式とか、ねえ、仕事関係の方のが圧倒的に多いじゃないですか。年に1~2回、2~3回まではいかないか。1~2回はでも行くよね、結婚式って。そんときにやっぱりタレントさん来たんだったらちょっと喋ってくれ、みたいな雰囲気だしね。結構緊張するんですよね、結婚式のスピーチって。あのいくらね、こういう仕事をやってるとは言えども。何だろうなあ、何万人とか、何千人の前で喋るよりもあのくらいの人数って一番結構緊張する人数なんですよ、逆に。まあ、式にもよると思うんですけど。ねえ、100人から200人とか。やっぱ緊張しますよね、ちょっと少人数のとこで喋るってね。
ねえ、ま、でも今年はまだ1回も行ってないですね。去年も僕、結婚式は行ってないか。自分は結婚式しましたけどね、「もしもの結婚式」を、うん。でもあんときのね、スピーチも本当皆さん、本当に上手で。ねえ、湊かなえさんのスピーチとか何かもすごかったですよね。小説を読んでるようだったし。ねえ、まあ、忘れもしないヒロくんのスピーチも良かったし、うん。ね、今度は間違いなく結婚式、ま、自分が挙げるというよりも、またきっと出席する方だとは思うんですけれども、ねえ、はい。

⇒婚姻届けの証人欄は誰でもいいと意外と大雑把であると同時に、でも書いてもらうのはそのとき忙しくない、迷惑のかからない人を選ぶという気遣いの人という相反するものが同居するのが吾郎さんらしいなと。

 

■「GORO's Music Library」……さあ、僕の音楽ライブラリーから皆様に曲をお届けするこのコーナーですね、はい。今日はですね、どうしようかなと思って。あの、ねえ、何か結構いろんなジャンルの音楽を僕は聴いていて。でも実はどこにも造詣が深くないという。何か結構浅く広く聴くんですよね。だから何か一つのことに対してすごくマニアな感じじゃないんですけど、まあ、そんな中でまあ、最近はちょっと意外とアンビエント系の音楽、うん。アンビエントって言ってもいろんな曲もあるのでね、何か音楽のジャンルをまた説明するのは非常に難しいんですけど。ま、一応ジャンル的にはそうなんですけれども、うん。何か最近、この気分というかね。ま、やってるお仕事のそんときの内容とか、作品にもよりますものね。何かそのときやってる仕事とか、自分の役柄とか、うん。そういったものに何かテーマ曲を作っちゃうと言うか。ねえ、例えばドラマとかだとそのときの主題歌とかよく頭の中を流れてたりとか、まあ、そういうこといろいろあったりするんですけど、うん。やっぱベートーヴェンとかやってるときはね、やっぱずっとベートーヴェンの色んなピアノソナタとか、音楽が流れてたり。

でも、まあ、作品とは関係ない音楽が頭の中を流れてることもあって、うん。で、今回、結構このアンビエント系の音楽で、その中でもですね、僕はエルヴィウムっていう、はい。すごい好きなミュージシャンの方がいるんですけど、はい。その曲を何かずっとここ1ヶ月ぐらいよく聴くことが多いですね、うん。

あのちょっと変わった音楽なので、ねえ、こうやってラジオから流れたりすると、何か文化放送を聴いてるのかどうかわからないような感じに皆さんなってしまうかもしれないんですけど。まあ、でも何か、そうだなあ。何か目を瞑って、うん、何かこう何か静かな場所で、夜眠る前とかね、うん。聴くと、少しこう瞑想した感じというか、うん、瞑想に浸るというか、すごく何か精神的にも本当にいいノイズだと思うので、うん。皆さんもま、普段ね、あの何か普段ね、状況によって使い分けてる音楽っていいと思うので、今この番組でこの時間に流す曲に相応しいかどうかわからないんですけど、何か一つのアイテムとして。何か皆さんもこういう音楽とか、音楽ライブラリーにあるといいんじゃないかなと思うので、ご紹介したいと思います。

 

 f:id:kei561208:20170411005834j:plain Eluvium『Strangeworks』 

 

吾郎「西日本を中心に、今月上旬に発生した豪雨により大きな被害が出ています。被害に遭われた方には本当に改めてお見舞い申し上げます。
そしてですね、この番組をお聴きの方々の中にも被害に遭われた方がいらっしゃると思います。中にはですね、避難していたり、断水していたり、片付けなどで苦労されてる方もいるかもしれません。そしてですね、たくさんのボランティアの方も参加してると思いますが、とにかく今、暑いのでね。本当、熱中症にも気をつけて作業してください。1日も早くね、皆さんの生活が戻ることを心よりお祈り申し上げます」
「皆さんからのメッセージをお待ちしております。

『Goro's Column』へは身の回りのちょっとしたエピソードをお寄せください。興味のある話題を特集する『Goro's Search』、リスナー記者の皆さんからのネタをお待ちしています。リクエストは『Goro's Break Time』。お便りは『Goro's Essay』。そして『Goro's Music Library』では、僕の音楽ライブラリーから今の気分に相応しい曲を選曲いたします。
メールアドレスは“goro@joqr.net”。ハガキの方は郵便番号105-8002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。お相手は吾郎編集長こと、稲垣吾郎でした。
それではまた来週、バイバ~イ♪」

2018年7月18日(水)『編集長 稲垣吾郎 #81』より

 

【編集後記 2018年7月18日(水)#81】

今回の「編集長 稲垣吾郎」は、先日募集した「鉄道ファンでなくても行きたくなる魅力的な駅」の情報をご紹介!

予想以上に、リスナー記者の皆さんから全国津々浦々の情報が集まりました。
鉄道好きの「鉄子さん」が多いのでしょうか...?

富山の海沿いにある雨晴駅、鉄橋の真ん中にある静岡の奥大井湖上駅開聞岳とポストのコンビネーションが美しい西大山駅、そしてひたすら階段を昇る「モグラ駅」土合駅


どの駅も魅力的でしたね。
また、人里から離れたところにあり、アクセスが難しい駅「秘境駅」が好きな、
秘境駅女子」というジャンルもあるそうです。
今後、より深く紹介するかもしれませんよ。


引き続き、「私は〇〇女子です」という情報や、吾郎編集長に取り上げて欲しい話題や「特ダネ」、お待ちしております!

2018年7月18日(水)『編集長 稲垣吾郎 #81編集後記』より 

 

www.joqr.co.jp