【考える葦】

某男性アイドルグループ全活動期メンバーで、左利きな彼(稲垣吾郎)を愛でる会

雑誌

『宵闇真珠』とシネマナビ

12月12日(水)発売【anan No.2131】の稲垣吾郎シネマナビ!では『宵闇真珠』(2018年12月15日(土)全国公開予定)を紹介。 《解説》日の光を浴びるとやせ細ってしまう奇病に侵された16歳の少女は、日没後に肌を露出し、お気に入りの音楽をお気に入りの場所…

『彼が愛したケーキ職人』とシネマナビ

12月5日(水)発売【anan No.2130】の稲垣吾郎シネマナビ!では『彼が愛したケーキ職人』(2018年12月1日(土)全国公開中)を紹介。 《解説》ベルリンのカフェで働くケーキ職人のトーマスと、イスラエルから出張でやって来る妻子あるなじみの客オーレンは、…

『Pen クリエイター・アワード2018』授賞式

11月27日(火)に雑誌『Pen』が12月1日に発売される雑誌に先駆け、この一年で最も活躍したクリエイターをたたえる賞「Pen クリエイター・アワード」の最も輝いた6組を発表。その一人として吾郎さんの名前があったことはすでにこちらでも紹介しておりました…

『サンデー毎日』+『新春 すてきな奥さん』etc11月雑誌

11月に吾郎さん関連で発売された雑誌備考録。 11月6日(火)『サンデー毎日』11月18日号(毎日新聞出版社) 『サンデー毎日11月18日号』 [表紙:稲垣吾郎 ] グラビア&特集8ページ 稲垣吾郎 「No.9」でベートーヴェンを再演! 色気あるビジュアルに素晴ら…

『マダムのおかしな晩餐会』とシネマナビ

11月28日(水)発売【anan No.2129】の稲垣吾郎シネマナビ!では『マダムのおかしな晩餐会』(2018年11月30日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》パリに越してきた裕福なアメリカ人夫婦アンとボブは、セレブな友人を豪華ディナーに招待する。しかし、手違…

『Pen クリエイター・アワード 2018』受賞

本日、時代を切り拓くクリエイティブな人々や作品に注目、特集をつくり、広く伝えてきた雑誌「Pen」より、その一年で最も活躍したクリエイターをたたえる賞『Pen クリエイター・アワード 2018』が発表され、一足早く最も輝いた6組の中に"密度の濃い一年を経…

『Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男』とシネマナビ

11月21日(水)発売【anan No.2128】の稲垣吾郎シネマナビ!では『Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男』(2018年11月30日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》1843年、ヒット作を生み出すことができず、家族と貧乏生活を送っていた小説家チャー…

『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』とシネマナビ

11月14日(水)発売【anan No.2127】の稲垣吾郎シネマナビ!では『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』(2018年11月17日(土)全国公開予定)を紹介。 《解説》田舎町の一軒家で若い夫婦が幸せに暮らしてたが、ある日夫が交通事故に遭い、突然の死を…

『おかえり、ブルゴーニュへ』とシネマナビ

11月7日(水)発売【anan No.2126】の稲垣吾郎シネマナビ!では『おかえり、ブルゴーニュへ』(2018年11月17日(土)全国公開予定)を紹介。 《解説》フランス・ブルゴーニュ地方のワイン生産者=ドメーヌの家の長男として生まれ育ったジャンは、世界を旅す…

『Hibiki 秋号』+『JUNON』+『Number』etc10月雑誌

10月に吾郎さん関連で発売された雑誌備考録。 10月1日(月)『Hibiki 秋号』(サントリーホール情報誌) 『Hibiki 秋号』 [稲垣吾郎スペシャルインタビュー] その2.ベートーヴェンを思う 今号ではサントリーホール大ホールのステージを体感していただいた…

『生きてるだけで、愛。』とシネマナビ

10月31日(水)発売【anan No.2125】の稲垣吾郎シネマナビ!では『生きてるだけで、愛。』(2018年11月9日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》過眠症で引きこもり気味、現在無職の寧子は、ゴシップ雑誌の編集者である恋人・津奈木の部屋で同棲生活を送っ…

『銃』とシネマナビ

10月24日(水)発売【anan No.2124】の稲垣吾郎シネマナビ!では『銃』(2018年11月17日(土)全国公開予定)を紹介。 《解説》友人たちと青春を謳歌していた大学生の西川トオルは、ある日、雨が降りしきる河原で一丁の拳銃を偶然拾い、銃を手に入れたことで…

『ガンジスに還る』とシネマナビ

10月17日(水)発売【anan No.2123】の稲垣吾郎シネマナビ!では『ガンジスに還る』(2018年10月27日(土)全国公開予定)を紹介。 《解説》ある日、不思議な夢を見て自らの死期を悟った父ダヤは、ガンジス河の畔の聖地バラナシに行くと宣言する。家族の反対…

『マイ・プレシャス・リスト』とシネマナビ

10月10日(水)発売【anan No.2122】の稲垣吾郎シネマナビ!では『マイ・プレシャス・リスト』(2018年10月20日(土)全国公開予定)を紹介。 《解説》ニューヨークのマンハッタンで暮らすキャリーはIQ185でハーバード大学を飛び級で卒業した超エリート。し…

『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』とシネマナビ

10月3日(水)発売【anan No.2121】の稲垣吾郎シネマナビ!では『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』(2018年10月6日(土)全国公開予定)を紹介。 《解説》17世紀オランダ。修道院育ちのソフィアは親子のように年の離れた豪商コルネリスと結婚し…

『ぴあクラシック』+『GLOW』9月雑誌

9月に吾郎さん関連で発売された雑誌備考録。 9月8日(土)『ぴあクラシック 秋号』(チケットぴあ情報誌) 『ぴあクラシック 秋号』 [特集1]舞台『No.9 - 不滅の旋律 -』再演記念 稲垣吾郎スペシャルインタビュー 3年ぶりにベートーヴェンを演ずるという…

シネマナビと『エンジェル、見えない恋人』

9月26日(水)発売【anan No.2120】の稲垣吾郎シネマナビ!では『エンジェル、見えない恋人』(2018年10月13日(土)全国公開予定)を紹介。 《解説》パートナーの突然の失踪により、絶望を味わったルーズは精神病院に収容され、誰に知られることなく、1人の…

シネマナビと『かごの中の瞳』

9月19日(水)発売【anan No.2119】の稲垣吾郎シネマナビ!では『かごの中の瞳』(2018年9月28日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》夫のジェームズと赴任先のバンコクで幸せな結婚生活を送るジーナは、子どもの頃に遭った交通事故が原因で失明してしまっ…

シネマナビと『ブレス しあわせの呼吸』

9月12日(水)発売【anan No.2118】の稲垣吾郎シネマナビ!では『ブレス しあわせの呼吸』(2018年9月7日(金)全国公開中)を紹介。 《解説》運命の恋に落ち、祝福されて結婚したロビンとダイアナ。しかし1959年、出張先のナイロビでポリオに感染したロビン…

『ぴあクラシック』表紙&ロングインタビュー掲載

本日、『No.9 -不滅の旋律-』公式と『ぴあクラシック』公式より発表されましたが、9月8日(土)に発行される「ぴあクラシック 秋号」の表紙と巻頭特集に舞台『No.9 -不滅の旋律 -』でベートーヴェンを演じる吾郎さんが登場。インタビューでは舞台や音楽につ…

シネマナビと『判決、ふたつの希望』

9月5日(水)発売【anan No.2117】の稲垣吾郎シネマナビ!では『判決、ふたつの希望』(2018年8月31日(金)全国公開中)を紹介。 《解説》キリスト教徒であるレバノン人男性とパレスチナ難民の男性との口論が裁判沙汰となり、やがて全国的な事件へと発展し…

『家庭画報』+『週刊TVガイド』etc.8月雑誌&新聞

8月に吾郎さん関連で発売された雑誌&新聞等備考録。 8月1日(水)『家庭画報』9月号(世界文化社) www.kateigaho.com “楽聖”ベートーヴェンを演じ、絶賛された舞台『No.9 –不滅の旋律–』が、今秋、待望の再演を果たす。ベートーヴェンが、波瀾と苦悩の末に…

シネマナビと『寝ても覚めても』

8月29日(水)発売【anan No.2116】の稲垣吾郎シネマナビ!では『寝ても覚めても』(2018年9月1日(土)全国公開予定)を紹介。 《あらすじ》大阪に暮らす21歳の朝子は、麦(ばく)と出会い、運命的な恋に落ちるが、ある日、麦は朝子の前から忽然と姿を消す…

シネマナビと『タリーと私の秘密の時間』

8月22日(水)発売【anan No.2115】の稲垣吾郎シネマナビ!では『タリーと私の秘密の時間』(2018年8月17日(金)全国公開中)を紹介。 《あらすじ》仕事に家事に育児にと何でも完璧にこなしてきたマーロだったが、3人目の子どもが生まれて疲れ果ててしまう…

シネマナビと『カメラを止めるな!』

8月8日(水)発売【anan No.2114】の稲垣吾郎シネマナビ!では『カメラを止めるな!』(2018年6月23日(土)全国公開中)を紹介。 《あらすじ》とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画の撮影をしていたが、そこへ本物のゾンビが襲来。ディレクター…

『Hibiki 夏号』+『サンデー毎日』etc.7月雑誌

7月に吾郎さん関連で発売された雑誌備考録。 7月1日(日)『Hibiki 夏号』(サントリーホール情報誌) www.suntory.co.jp 4回にわたるロングインタビューの第1回目は「新しい音楽の世界へ」と題して、映画や舞台で、ピアニストやベートーヴェンの役柄を演じ…

シネマナビと『追想』

8月1日(水)発売【anan No.2113】の稲垣吾郎シネマナビ!では『追想』(2018年8月10日(金)全国公開予定)を紹介。 《あらすじ》62年夏、結婚式を終えた歴史学者を目指すエドワードと若きバイオリニストのフローレンスは新婚旅行で、ドーセット州のチェジ…

シネマナビと『グッバイ・ゴダール!』

7月25日(水)発売【anan No.2112】の稲垣吾郎シネマナビ!では『グッバイ・ゴダール!』(2018年7月13日(金)全国公開中)を紹介。 《あらすじ》パリの大学で哲学を学ぶアンヌは、もうすぐ19歳。ある日彼女は、映画を変えたと世界中から注目される天才監督…

『anan』特別対談again!:稲垣吾郎&宇多丸

先週、7月11日(水)に発売された【anan No.2110】は『ヒット映画の方程式。』 magazineworld.jp 約1年前に『anan』で行われた吾郎さんと宇多丸さんの映画対談をきっかけに、銃の話で盛り上がったからと宇多丸さんのラジオへのゲスト出演を経ての再び『anan…

シネマナビと『2重螺旋の恋人』

7月18日(水)発売【anan No.2111】の稲垣吾郎シネマナビ!では『2重螺旋の恋人』(2018年8月4日(土)全国公開予定)を紹介。 《あらすじ》クロエは原因不明の腹痛に悩まされ、精神分析医ポールのカウンセリングを受けることに。痛みから解放された彼女はポ…