【考える葦】

某男性アイドルグループ全活動期メンバーで、左利きな彼(稲垣吾郎)を愛でる会

雑誌

8月23日(金)『SPUR』10月号

2019年8月23日(金)に発売された『SPUR』10月号にて、革靴、ハンドバッグ、アクセサリーなどのイタリアのファッションブランド「TOD'S」“90年代、ダイアナ元妃が愛用していたことから名付けられたトッズのアイコン「D バッグ」。今年の春、新たに「D スタイ…

『ディリリとパリの時間旅行』とシネマナビ

8月21日(水)発売【anan No.2164】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『ディリリとパリの時間旅行』(2019年8月17日(土)全国公開予定)を紹介。 《解説》ニューカレドニアからやって来たディリリは、パリで出会った最初の友人オレルとともに、少女たちの誘拐事…

新連載「談話室稲垣 Goro’s Salon―小説の書き方教えてください」

週刊と銘打ってはいるものの、正月・春・夏の年3回刊行される女性版週刊文春の『週刊文春 WOMAN vol.3 夏号』より吾郎さんの対談連載「談話室稲垣 Goro's Salonー小説の書き方教えてください」がスタートすることになりました。前回、「ゴロウ・デラックス」…

『鉄道運転士の花束』とシネマナビ

8月7日(水)発売【anan No.2163】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『鉄道運転士の花束』(2019年8月17日(土)全国公開予定)を紹介。 《解説》定年間近の鉄道運転士イリヤは現役時代に電車の事故で28人を殺してしまったという不名誉な記録の持ち主。イリヤが…

『あなたの名前を呼べたなら』とシネマナビ

7月31日(水)発売【anan No.2162】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『あなたの名前を呼べたなら』(2019年8月2日(金)全国公開中)を紹介。 《解説》経済の発展が著しいインドのムンバイで農村出身のラトナはファッションデザイナーを夢見ながら、メイドとし…

『存在のない子供たち』とシネマナビ

7月24日(水)発売【anan No.2161】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『存在のない子供たち』(2019年7月20日(土)全国公開中)を紹介。 《解説》中東の貧民窟で暮らす12歳のゼインは、貧しい両親が出生届を提出していないため、IDを持っていない。ある日、ゼイ…

『さらば愛しきアウトロー』とシネマナビ

7月17日(水)発売【anan No.2160】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『さらば愛しきアウトロー』(2019年7月12日(金)全国公開中)を紹介。 《解説》1980年代初頭からアメリカ各地で銀行強盗を繰り広げ、それによる逮捕と脱獄を繰り返した実在の人物フォレスト…

『サマーフィーリング』とシネマナビ

7月10日(水)発売【anan No.2159】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『サマーフィーリング』(2019年7月6日(土)全国公開中)を紹介。 《解説》夏のある日、30歳のサシャが突然亡くなったことから、サシャの恋人ローレンスそしてサシャの妹ゾエ、出会うことが…

『ペトラは静かに対峙する』とシネマナビ

7月3日(水)発売【anan No.2158】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『ペトラは静かに対峙する』(2019年6月29日(土)全国公開中)を紹介。 《解説》画家のペトラは作品制作のため、著名な彫刻家ジャウメの邸宅にやって来る。彼女の本当の目的はジャウメが自分…

『アマンダと僕』とシネマナビ

6月26日(水)発売【anan No.2157】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『アマンダと僕』(2019年6月22日(土)全国公開中)を紹介。 《解説》パリに暮らす24歳の青年ダヴィッドは、恋人レナと穏やかで幸せな日々を送っていたが、ある日、突然の悲劇で姉のサンドリ…

『クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅』とシネマナビ

6月19日(水)発売【anan No.2156】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅』(2019年6月7日(金)全国公開中)を紹介。 《解説》インドの貧困地域で育った青年アジャは、母の死をきっかけに1枚の偽札を持って憧れのイ…

『凪待ち』とシネマナビ

6月12日(水)発売【anan No.2155】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『凪待ち』(2019年6月28日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》無為な毎日を送っていた木野本郁男は、ギャンブルから足を洗い、恋人・亜弓と彼女の娘・美波とともに亜弓の故郷である石巻に…

『長いお別れ』とシネマナビ

6月5日(水)発売【anan No.2154】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『長いお別れ』(2019年5月31日(金)全国公開中)を紹介。 《解説》父・昇平の70歳の誕生日で久しぶりに集まった娘たちは、厳格な父が認知症になったという事実を告げられる。日に日に記憶を…

『アメリカン・アニマルズ』とシネマナビ

5月29日(水)発売【anan No.2153】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『アメリカン・アニマルズ』(2019年5月17日(金)全国公開中)を紹介。 《解説》ケンタッキー州で退屈な大学生活を送るウォーレンとスペンサーは、くだらない日常に風穴を開け、特別な人間に…

『コレット』とシネマナビ

5月22日(水)発売【anan No.2152】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『コレット』(2019年5月17日(金)全国公開中)を紹介。 《解説》フランスの片田舎で生まれ育ったコレットは、14歳年上の人気作家ウィリーと結婚し、それまでとは別世界のようなパリへと移り…

『パリ、嘘つきな恋』とシネマナビ

5月15日(水)発売【anan No.2151】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『パリ、嘘つきな恋』(2019年5月24日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》パリの大手シューズ代理店に勤めるジョスランは、女性との一時的な関係を繰り返す軽薄なプレイボーイ。ある日、他…

『RBG 最強の85才』とシネマナビ

5月8日(水)発売【anan No.2150】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『RBG 最強の85才』(2019年5月10日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》85歳で現役の最高裁判所判事としてアメリカで広く知られる女性ルース・ベイダー・ギンズバーグ(通称・RBG)に迫った…

『僕たちのラストステージ』とシネマナビ

4月24日(水)発売【anan No.2149】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『僕たちのラストステージ』(2019年4月19日(金)全国公開中)を紹介。 《解説》2人組コメディアンのパイオニアとして100本以上の作品に出演し、共に人生を歩んできた2人が、人生の晩年に差…

『愛がなんだ』とシネマナビ

4月17日(水)発売【anan No.2148】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『愛がなんだ』(2019年4月19日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》28歳のOL山田テルコ。マモルに一目ぼれした5カ月前から、テルコの生活はマモル中心となってしまった。仕事中、真夜中と…

『荒野にて』とシネマナビ

4月10日(水)発売【anan No.2147】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『荒野にて』(2019年4月12日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》幼いころに母親が家出し、愛情深いがその日暮らしの父親と2人で生活する少年チャーリーは、家計を助けるため厩舎で競走馬…

『ザ・プレイス 運命の交差点』とシネマナビ

4月3日(水)発売【anan No.2146】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『ザ・プレイス 運命の交差点』(2019年4月5日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》カフェ「ザ・プレイス」の奥のテーブルには昼も夜も居続ける謎の男。男のもとには人生に迷いがある人たち…

3月発売雑誌備考録

3月に吾郎さん関連で発売された雑誌備考録。 3月5日(火)『週刊女性』3月19日号(主婦と生活社) www.jprime.jp 今週発売『#週刊女性』3/19号の表紙は #稲垣吾郎 さん!今号より #飯田譲治 さんが吾郎さんをモデルに主人公を“あてがき”した連載小説『#ロス…

『リヴァプール、最後の恋』とシネマナビ

3月27日(水)発売【anan No.2145】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『リヴァプール、最後の恋』(2019年3月30日(土)全国公開予定)を紹介。 《解説》1981年9月、ピーター・ターナーのもとに、かつて恋人だったグロリア・グレアムがランカスターのホテルで倒…

『ビリーブ 未来への大逆転』とシネマナビ

3月20日(水)発売【anan No.2144】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『ビリーブ 未来への大逆転』(2019年3月22日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》のちにアメリカで最高裁判事を務めることとなるルース・ギンズバーグは、貧しいユダヤ人家庭に生まれ、努…

『まく子』とシネマナビ

3月13日(水)発売【anan No.2143】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『まく子』(2019年3月15日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》温泉街で暮らす小学5年生の慧は、子どもと大人の狭間で戸惑っていた。そんなある日、彼の学校に不思議な魅力の美少女コズエ…

『グリーンブック』とシネマナビ

3月6日(水)発売【anan No.2142】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『グリーンブック』(2019年3月1日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》1962年、ニューヨークの高級クラブで用心棒として働くトニー・リップは、粗野で無教養だが口が達者で、何かと周囲から…

連載小説『ロストマン ロンリーハート』

2月8日(金)に映画監督でもあり、脚本家でもあり、テレビドラマの演出家でもあり、そして作家でもある飯田譲治さんが吾郎さんとのツーショットにツイートした 長いスパンで進めていく楽しい仕事のスタート。#稲垣吾郎 pic.twitter.com/GK2qttf1iU — 飯田譲…

2月発売雑誌備考録

2月に吾郎さん関連で発売された雑誌備考録。 2019年2月5日(火)『サンデー毎日』2月17日号(毎日新聞出版) mainichibooks.com #サンデー毎日 にヒゲゴロさんが登場です! 2月15日公開の映画「#半世界」に主演し、これまでのイメージを大転換。初のレッド…

『天国でまた会おう』とシネマナビ

2月27日(水)発売【anan No.2141】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『天国でまた会おう』(2019年3月1日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》第1次世界大戦の終結目前。仏軍のプラデル中尉からの不条理な攻撃命令に従ったエドゥアールは、小心者の簿記係・ア…

『ビール・ストリートの恋人たち』とシネマナビ

2月20日(水)発売【anan No.2140】の稲垣吾郎シネマナビ!では、『ビール・ストリートの恋人たち』(2019年2月22日(金)全国公開予定)を紹介。 《解説》「ムーンライト」でアカデミー作品賞を受賞したバリー・ジェンキンス監督が、1970年代ニューヨークの…