- 考える葦 -

某男性アイドルグループ全活動期メンバーで、左利きな彼(稲垣吾郎)を愛でる会

シネマナビと『カメラを止めるな!』

8月8日(水)発売【anan No.2114】の稲垣吾郎シネマナビ!では『カメラを止めるな!』(2018年6月23日(土)全国公開中)を紹介。

 

f:id:kei561208:20180809015425j:plain

 

《あらすじ》
とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画の撮影をしていたが、そこへ本物のゾンビが襲来。ディレクターの日暮は大喜びで撮影を続けるが、撮影隊の面々は次々とゾンビ化していき……。(「映画.COM」より抜粋)

  


映画『カメラを止めるな !』予告編

 

監督&脚本:上田慎一郎
プロデューサー:市橋浩治
撮影:曽根剛
出演者:濱津隆之/真魚/しゅはまはるみ/長屋和彰/細井学/他
配給: アスミック・エース、ENBUゼミナール
制作国: 日本(2017年)
上映時間:96分

 

ここから先はシネマナビで紹介された映画『カメラを止めるな!』の内容について触れるため、“続きを読む”をクリックしてください。

 

 

案外、シネマナビは今の吾郎さんを感じられる場所だなと思う。例えば今回の映画にしても、映画というよりは実験的な演劇を観ている気がしたと。演劇とは舞台上のストーリーだけでなく、座組みや芝居作りのプロセスを感じて楽しむものでしょうというコメントに、吾郎さんの思考が舞台寄りになっているのを感じるわけで。お芝居などに関する考え方ももちろんですが、こういうリアルタイムの吾郎さんを感じられるのもまたシネマナビの面白さなのかもしれません。