- 考える葦 -

某男性アイドルグループ全活動期メンバーで、左利きな彼(稲垣吾郎)を愛でる会

福岡『クソ野郎と美しき世界』キャンペーン

それは3月25日(日)の午前10時30分を超えたころ、福岡県のテレビ番組である“サンデーウォッチ”稲垣吾郎が生出演している」という情報がTwitter上で流れ始め、騒然とし始めるファンたち。

 

f:id:kei561208:20170523013943j:plain 10:30~11:24 RKB毎日放送『サンデーウォッチ』

 

f:id:kei561208:20180325222630j:plain

 

『新しい地図』による事前の告知もなく、『サンデーウォッチ』側で大々的に告知するでもなく、ゲストの毎日新聞社科学環境部長である元村有希子さんと元福岡ダイエーホークス監督で野球解説者である秋山幸二さんの間に吾郎さんが座っているという。

 

武田「ただ、もうこのスタジオは満開です。華やかでございます。ゲストをご紹介します。毎日新聞社科学環境部長の元村有希子さん、RKB野球解説者でホークスの前監督、秋山幸二さん。そしてスペシャルゲスト稲垣吾郎さんです」
吾郎「よろしくお願いします」
三好「まさか稲垣さんが生出演をしてくださるとは思いもしませんでしたけれど」
吾郎「ありがとうございます」
三好「こういうことはあります? 地元の番組に生出演ということは?」
吾郎「かなり久々ですね。でも、今日は朝からの番組なので、一応、前の晩に前乗りしまして、はい。福岡の夜を堪能させていただきました」
三好「本当ですか」
吾郎「ええ。何か新鮮なお魚とか、ラーメン屋にも行きました。梯子しました」
三好「え? ラーメン屋さんですか?」
吾郎「お魚とラーメン屋さんで」
武田「やっぱり福岡といえば食ですか、楽しみは」
吾郎「そうですね。そういうイメージがあります。街並みもすごくキレイですし、桜も咲いてるところもあって、はい」
三好「嬉しいですね。この番組は報道とスポーツ中心でやっていきますんで、ぜひざっくばらんに色んなコメントをよろしくお願いします」
吾郎「はい、よろしくお願いします」
2018年3月25日(日)『サンデーウォッチ』より

 

スポーツコーナーではホークスが好きと言ったり、吾郎さんが携帯電話を手にしたのは22、23のころで、それまでは夜中に小銭をいっぱい手にして、好きな女の子に電話かけに行ったり、そんなことしてましたね、アイドルなのにと語ったり(ポケベルは使ったことはない)ちなみに吾郎さんが昨夜食べたラーメンは店舗は不明ですが、

www.hakata-shinshin.com

そして映画『クソ野郎と美しき世界』の番宣へ。

 

三好「さあ、そして稲垣さんが、間もなく映画の公開が近づいてきましたね」
吾郎「はい、そうですね。来月の6日からですね、2週間限定なんですけれども、『クソ野郎と美しき世界』という映画が公開されます。僕と香取慎吾くんと草なぎ剛くんが、まあ、3人がですね、それぞれ出演するストーリーが最後に繋がり合っているという要するにオムニバスですね。4つの、はい」
三好「特に注目してほしいシーンあります?」
吾郎「まあ、あの最後皆が集結するシーンがあってですね、そこはちょっとミュージカルファンタジーのような(慎吾くんがベーグルを咥えたシーンに)ここですね。可愛らしい感じで」
三好「出演者も豪華ですよね」
吾郎「まあ、そうですね。他にも浅野忠信さんや尾野真知子さん、満島真之介くんなど、本当に豪華なキャストの方が出演してくださってるのでぜひ」
三好「でもあの、ギリギリまで撮影が…」
吾郎「そうなんですよ。もう先週ぐらいまで。ちょっと撮り残したものだと思うんですけれど、はい。ギリギリで。所謂、撮って出しみたいな形ですけれども」
三好「映画の公開には」
吾郎「そうですね。何とかま、間に合いました、はい。完成しましたのでご心配なく」
三好「楽しみですね」
吾郎「そうですね。2週間限定なんですけれども、劇場のほうに足を運んでいただけたらなと思います」
三好「来月6日から2週間限定での公開となります」
吾郎「はい」
2018年3月25日(日)『サンデーウォッチ』より

 

そして吾郎さんが福岡のRKB毎日放送にいるということから、下記の番組に出演するのでは?と騒めき始めます。 

 

 

f:id:kei561208:20170523013943j:plain 12:57~13:57 RKB毎日放送『今日感テレビ日曜版』

 

f:id:kei561208:20180325235602j:plain

 

番組放送600回記念ということで吾郎さんがスペシャルゲストとして登場。こちらは情報番組というよりはバラエティよりなのもあって、吾郎さんもツッコんだり、仕切ったりとリラックスした感じだったそうです。

 

HARU「改めまして、本日スペシャルゲスト、稲垣吾郎さん。よろしくお願いします」
吾郎「よろしくお願いします、ありがとうございます」
HARU「何といっても映画『クソ野郎と美しき世界』4月6日公開まで2週間を切っておりますが、映画完成していらっしゃるのですか?」
吾郎「何とか間に合いました」
HARU「そうなんですね」
吾郎「冷や冷やさせてしまったんですけれども」
中上「結構最近まで撮影されてたんですよね」
吾郎「そうですね。僕なんかちなみに掛け持ちもしてたんですけど、はい」
HARU「もうご覧になりましたか?」
吾郎「はい、先週、3人で観させていただきまして、もう最高ですよ、ええ」
HARU「4つのエピソードがあって、3つのエピソードに吾郎さんと草なぎさんと香取さんが出てらっしゃって、最後一つにまとまるということで間違いないですか」
吾郎「はい、オムニバスと同じように」
HARU「で、その1番最初のエピソードが吾郎さん」
吾郎「そうです、はい。あのピアニストの役なんですけれども、浅野忠信さんや満島真之介さん、尾野真知子さん何かもゲストの方が本当に素敵な方に集まっていただいて、はい」
HARU「そして吾郎さんは園子温監督の演出ということですが、いかがですか?」
吾郎「いや、やっぱ園さんの映画ね、もちろん映画ファンとして大好きだったので、ええ、現場もすごい楽しかったんですけど」
HARU「まったく違うエピソードなんですね。エピソード1から3まで」
吾郎「はい。これがどうやってまとまるのかっていうのがね、不思議なぐらいなんですけど」
中上「すごいですよね。それぞれが楽しみですし、最後の1本も」
吾郎「そうですね」
中上「全く想像がつかないですよね」
吾郎「ええ、最後にはですね、新しい歌とか踊りも披露してて、ちょっとミュージカル仕立てにもなっておりまして、はい」
HARU「あの香取さん、草なぎさんにはどういうお話をされましたか?」
吾郎「そうですね。まあ、でも何か役者として共演するのは初めてのことだったので、何かドラマや映画で演じる草なぎ剛とか、舞台の香取慎吾とか、観客としては観てたんですけど、現場では不思議な感じがしましたね」
中上「同じ空間の中で、同じ画面に映ってて、変な感じでしたか」
吾郎「変な感じだったです」
中上「お互い変な感じだったんですかね」
吾郎「きっとそうかもしれないですね」
HARU「エピソード1に関しましてはどんな感想がありますか」
吾郎「そうですね。ちょっとラブファンタジーなんですね、僕の中では。でもやっぱりエピソード1に相応しく、スピード感があって、園監督ならではの。もう園監督ってほとんどリハーサルとかもしないで、本番いっちゃうみたいな」
中上「それ本当なんですか」
吾郎「ええ、結構ライブ感を大切にして。後、ちょっと間違えてNGとか出すじゃないですか」
中上「はい」
吾郎「カットかけてくれないんですよ」
HARU「へええ」
吾郎「そのまま進めていくみたい」
HARU「そういったところも映画の中で」
吾郎「そうですね。そういうライブ感があって、グループ感みたいなものもあるので」
HARU「2週間限定」
中上「そうなの。今からでも間に合うなら延期していただきたいっていうぐらい」
吾郎「まあ、でもお客さんが多く来てくださったら…そういう展開もあるかもしれませんし。もちろん九州のほうでも公開されますので」
HARU「この後もまだお付き合いしていただきますが、映画に関してちょっと一言」
吾郎「そうですね。まあ、2週間限定ではあるんですけれども、はい。本当に皆さん、楽しんでいただけるような、まあ、『新しい地図』としても第1個目の作品なので、皆さんと共にメモリアルになる作品だと思いますので、ぜひ劇場の方に足を運んでください。お願いします」
2018年3月25日(日)『今日感テレビ日曜版』より

 

そして番組のエンディングではMCを務められている中上真亜子さんが、この後「福岡アジアコレクション2018(FACo)」でゲストモデルを務める流れで告知をする際に、“もしよかったら吾郎さん一緒に…”と誘い、“そうなんですよね。まだちょっと時間はあるんでね”という流れからの、

 

f:id:kei561208:20170523013943j:plain 16:36 吾郎さんTwitter

 

 

f:id:kei561208:20170523013943j:plain 19:10すぎ 福岡アジアコレクション2018(FACo)

 

f:id:kei561208:20180326112950j:plain

 

映画『クソ野郎と美しき世界』予告編が流れ、その後、『雨あがりのステップ』が流れる中、シークレットゲストとして吾郎さんがChristian Diorを着てランウェイに登場。

大歓声の中、やや緊張の面持ちで登場した吾郎さんでしたが、LIVEでよく見かけるお手振りや指差しなども見られて、

 

田畑「福岡アジアコレクション(FACo)、シークレットゲスト、稲垣吾郎さんです」
吾郎「こんばんは、稲垣吾郎です」
田畑「吾郎ちゃんが福岡アジアコレクションに来てくれました」
吾郎「はい、福岡やってまいりました」
田畑「いやあ、ランウェイ歩いてみていかがでした」
吾郎「何かこの空気久々だと思って、はい。何かちょっと恥ずかしかったですけれども、ちょっとあのモデルさん気分でポージングさせていただきました、はい。でも、嬉しいですね。こんな大勢の人の前でこうやってあの出ることが出来まして、はい」
田畑「皆さんも待ってましたよ」
吾郎「ありがとう。昨日のちょうど夜に福岡に入りまして、はい。福岡の夜も満喫させていただきまして」
田畑「何を召し上がったんですか?」
吾郎「朝の番組でも喋ったんですけれども、何かお魚とやっぱり福岡といえばラーメンなので、はい。とんこつラーメンのほうもいただきまして、はい」
田畑「嬉しい、福岡の食を満喫してもらえるのは非常に嬉しいです」
吾郎「そうですね。福岡は何度も来てるんですけれども、やっぱり街に繰り出してというのは今までなかったので、はい。昨日はすごく満喫させていただいたので、楽しかったです」
田畑「あの今日もね、RKBテレビの方で朝から2番組ほど出ていただきましたけど」
吾郎「そうですね」
田畑「もう、まさか吾郎さんが出ると思わないから皆さん、すごい反響だったみたいですよ」
吾郎「そうですか。でもこちらの会場のほうが緊張してますけどね」
田畑「そうですね。直に皆さんのね、反応が伝わるから」
吾郎「はい、でも嬉しいですね。会場も盛り上がってますし」
田畑「これまでもライブだとかで福岡にはたくさんお越しいただいていると思いますけれども、福岡の率直な印象ってどうですか?」
吾郎「福岡はですね、やっぱり食べ物美味しいですし、後、街並みもすごくキレイですよね。はい、何かまた来たいなと思ってますし、これから映画も公開されますので」
田畑「そうなんです。その映画なんですが、『クソ野郎と美しき世界』が4月6日金曜日から2週間限定での公開となっております」
吾郎「そうなんですよ」
田畑「2週間しか公開にならない」
吾郎「2週間しかないので、ねえ、皆さんはもう絶対お見逃しないようにしていただきたいですけれども。何度も観にきていただいたいんですけれども。4月6日からです」
田畑「で、この映画がアクション&ファンタジー&ラブ&ミュージカルとオールジャンルムービーとなっていまして、4つのストーリーで構成されております。そしてそのストーリーごとに監督がまたすごいのが並んでいるです。園子温監督。山内ケンジ監督、太田光監督、児玉裕一監督がそれぞれ担当しておりまして、出演はもちろん稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さん。そして浅野忠信さん、満島真之介さん、尾野真知子さん。まあ、今上げただけでも錚々たるメンバーが揃いましたね」
吾郎「そうなんですよね。本当に豪華な役者の方に集まっていただきまして、これあの4つのストーリーから構成されるオムニバス映画なので、これ珍しいものだと思うんですよね、はい。まあ、バラバラなんですけど、3本はやっぱりそれぞれ僕が担当するものと、香取くんが担当するもの、草なぎくんが担当する映画3編のショートストーリー。最後に3人集まるという、はい。そういう仕掛けになっておりますので」
田畑「じゃあ、その中で吾郎さんはどういった役柄を演じるんですか?」
吾郎「僕はですね、そのエピソードの一つ目なんですけれども、『ピアニストを撃つな!』という映画で園子温監督に撮っていただいたんですけれども、ピアニストの役です」
田畑「実際どうでした、大変でした?」
吾郎「そうですね、あのピアノすごい好きなんですけれども、もちろん弾くことは出来ないので、ま、ちょっと練習させていただいて。はい、ピアニストの役ということなんで。後、浅野忠信さんと満島真之介さん、馬場ふみかさん、共演者の方に集まっていただきまして。ちょっと僕はラブファンタジーを担当しているので」
田畑「ああ、でも吾郎さんのイメージにピッタリです」
吾郎「そうですか? ちょっとエッチな感じですね」
田畑「そうなんですか。しかもエピソード1」
吾郎「エピソード1、トップバッターなんです」
田畑「トップバッターなんですか」
吾郎「それから香取くんの話があって、草なぎくんの話があって、最後に皆が集まって。そのエピソード4というのは、少しね、こういう会場があって、ミュージカル仕立てになってるんです。ですから歌ったり、踊ったりもするので、はい。今、僕歩いただけで終わっちゃったんですけれども、映画のときはもうちょっと色んなパフォーマンスをしたりとかですね、はい。そういう姿を観ていただけるんじゃないかと」
田畑「2人との共演はいかがでしたか。香取さんや草なぎさんとの」
吾郎「そうですね。あの実際、役者さんとしてね、同じ舞台に立つというのは初めてだったので。ああ、何かテレビに出てる草なぎくんみたいだとか、ああ、何か舞台に出ている役者の香取くんだみたいな感じで、不思議な感じだったんですけれども。まあ、そうですね、今回は初めての映画なので、『新しい地図』というものを作ってから、はい。やっぱ見ている方とか、応援してくれる方にとっても、僕らにとっても忘れられないね、メモリアルとなる作品なので。また第2弾、第3弾と続けていけるように、まずは皆さんに盛り上げていただいて、はい」
田畑「もうタイトルが発表されたときから、我々はどんな映画になるのか、非常に楽しみにしておりました。4月6日公開ということで、2週間限定ですので、ぜひ皆さんも足を運んで、劇場でご覧いただきたいなと思います。今日は目線がこっち側でしたので、向こうにも目線送ってもらっていいですか」
吾郎「そうなんですよね。何か黄色い声援、久々に聞きましたね」
田畑「じゃあ、もう1回会場皆で“吾郎ちゃん♪”って呼んでもらってもいいですか? いきますよ、せ~の」

 

“吾郎ちゃあ~ん♪”

 

吾郎「な~あ~に? いやいやいや、すいませんね。アイドルのリアクションじゃなかったですね。今日ね、こうやって集まってくださって、何か名前の書いたね、久々にこうプラカードみたいなものを持ってきていただいたりとか、いろんなお客様に囲まれて、もうめちゃくちゃ幸せな時間でしたね」
田畑「ステージを盛り上げていただいて、我々も非常に嬉しいです」
吾郎「はい、福岡また絶対に行きたいと思いますので」
田畑「ぜひお越しください。有言実行で」
吾郎「そうですね。はい、その際は皆さんぜひね、遊びに来てください」
田畑「まずは映画のほうを楽しんでいただきたいと思います。ということで、この福岡アジアコレクション、シークレットゲスト、稲垣吾郎さんでした」
吾郎「ありがとうございました。この後も皆さん、盛り上がってくださ~い」

 

ちなみにこちらのMCをされた田畑アナウンサーさんは、平日の『今日感テレビ』の総合MCもされていまして、翌日(3月26日)のエンタメコーナーではその話題について語ってくださっています。

 

田畑「福岡アジアコレクション、もちろんシークレットゲストということで稲垣さんが出演することは伏せられていたんですけれども、登場するや否や“わあ~!!” 私、その登場のときは裏にいたんですけど、会場が揺れましたよ、本当に。すっごい反応でした」
池尻「舞台裏で稲垣さんと何か会話とかされたんですか?」
田畑「あの袖にいて、これから登場する直前に“本当に何でも聞いてください”と言っていただいたのと、最初に“お上手ですね”と言ってくださったんです。裏から、袖で控えているときから色んな進行を聞いてくださってて、それで僕の気持ちを高めてくれて、僕の目がハートになったときに登場して、“わあ~!!”ってなって、つかまれましたよ。やあ、本当に気さくな方でね。で、“吾郎ちゃ~ん♪”の声かけに“なあに~”ってあのSMAPのコンサートではお馴染みだったあのリアクションを見られたのでとても感動的でしたね」
池尻「稲垣さんご自身も“めちゃくちゃ幸せな時間でした。福岡、絶対また来たいと思っています”というふうに言ってくださってるようなんですよね」
2018年3月26日(月)『今日感テレビ』より

 

f:id:kei561208:20170523013943j:plain 吾郎さんブログ

ameblo.jp

f:id:kei561208:20170523013943j:plain 関連記事

mdpr.jp

prtimes.jp

ゲスト出演した番組共演者のインスタグラムやTwitterなどでは、吾郎さんと一緒に撮った写真などがUPされていますのでこちらで合わせてご紹介を。ちょっと記事が長くなってきたため、“続きを読む”をクリックください。 

 

 

f:id:kei561208:20170523013943j:plain 『サンデーウォッチ』関係者

 

 

2年間担当させてもらったサンデーウォッチ! 今日で卒業でした! コメンテーターの秋山幸二さんと元村有希子さん、ゲストの稲垣吾郎さんと舟山久美子さん!楽しい時間はあっという間! 元村さんの新しい著書【科学のミカタ】さっそく読み始めています。 稲垣さんの映画【クソ野郎と美しき世界】公開が待ち遠しい。 そのあとの慰労会も楽しかった!最高のスタッフと過ごした最高の2年間でした。 #サンデーウォッチ #最高のスタッフ #秋山幸二 さん #元村有希子 さん #稲垣吾郎 さん #舟山久美子 さん #クソ野郎と美しき世界 #科学のミカタ #FACo #これからもよろしくお願いします

三好ジェームスさん(@james_miyoshi)がシェアした投稿 -

 

 

 

f:id:kei561208:20170523013943j:plain 『今日感テレビ日曜版』関係者

 

 

 

今日感テレビ日曜版が600回目を迎えました! * 2004年5月にスタートした今日感テレビ日曜版。 たくさんのスタッフ・出演者でたすきを繋いだ14年。 日曜午後に「見てよかったな」と思っていただけるように精進してまいります。 今後ともよろしくお願いしますm(__)m * 記念すべき節目の放送に、 なんと稲垣吾郎さんが生出演! * 4月6日公開の映画『クソ野郎と美しき世界』 * 無事に完成し、つい先日ご本人たちもご覧になったとのこと。 まさかの2週間限定公開。 何がなんでも見に行くしかない! * またのご出演をお願いしましたが、果たして!? #今日感テレビ #今日感テレビ日曜版 #稲垣吾郎 さま降臨 #クソ野郎と美しき世界 #中上真亜子 ←FACoがんばってね #石本愛 #内村麻美 #佐久間夏帆 #バナナ姫ルナ

HARU(Toshifumi Ariyoshi)さん(@harulog1120)がシェアした投稿 -

 

 

 

今日感テレビ日曜版、600回記念‼ なななななんと、稲垣吾郎さんがスタジオに‼ 一緒に「お値打ち~☝」して下さいまさした‼ ハンサムでセクシーでちょっぴりおちゃめで優しくて…夢心地の1時間でした✨ 吾郎さんご出演の「クソ野郎と美しき世界」は4/6公開♥ 4人の監督さんが手掛けるオムニバス映画、1作品で4度美味しいなんて、 まさに「お値打ち~☝」2週間の限定公開、必見です‼ #今日感テレビ日曜版 #稲垣吾郎さん #クソ野郎と美しき世界 #ハル君 #中上真亜子ちゃん #内村麻美ちゃん #佐久間夏帆ちゃん #途中まで波田陽区いたのよ #バナナ姫ルナ #お値打ち~☝

愛愛さん(@aiaiai0216)がシェアした投稿 -

 

 

・ 本日の#今日感テレビ日曜版 に #バナナ姫ルナ で出演⭐️ #稲垣吾郎 さんとまさかの共演を果たしました✨稲垣さんにバナナステッキを持ってもらう神対応に感激✨💕 稲垣さんが出演する映画 #クソ野郎と美しき世界 が期間限定で劇場で観られるそうです🌸 私の控え室がバナナ姫って。。嬉しい😆 3月31日にバナナ姫ルナの最後の最後の出演となる『バナナ姫ルナさよならステージ』が開催されます😭 ◆3月31日(土)14〜15時 ◆小倉駅JAM広場 ※ラストイベント限定ノベルティを先着300名様にご用意してます。12時から整理券を配布。 #北九州市 #北九州 #バナナ姫 #中上真亜子 #今日感テレビ #rkb #福岡 #福岡県 #福岡市 #小倉駅 #smap #コスプレ #バナナ姫

井上純子⭐️JUNKO_INOUEさん(@junko_inoue_kitakyushu)がシェアした投稿 -

 

 

f:id:kei561208:20170523013943j:plain 福岡アジアコレクション2018(FACo)関係者

 

 

 

FACo無事に終わりました🙇 今回は10周年記念のゲストMCの NON STYLEのお二人と 楽しく進行させて頂きました😊 会場を盛り上げるトーク術は流石✨ シークレットゲストは稲垣吾郎さん😆 吾郎さんの登場に会場の興奮は最高潮⤴⤴ 驚きと喜び、感動が入り交じった どよめきが起きていました‼ 舞台袖で『何でも聞いてください』と 優しく声を掛けてくださいました😌 穏やかで、気さくで、格好よかったです😆 さらに、ひふみんこと、 加藤一二三さんも出演し、 ステージを盛り上げて下さいました🎵 ひふみんさんのトークは和みますね😊 豪華なゲストモデルやタレントの皆さん、 そしてミュージシャンの方々が、 ランウェイを彩り、 10周年にふさわしい 華やかなステージとなりました✨ ご来場頂きました皆様 本当にありがとうございました🙇 #faco #FACo2018 #福岡アジアコレクション #福岡国際センター

田畑竜介さん(@tabacchi_rkb)がシェアした投稿 -