- 考える葦 -

某男性アイドルグループ全活動期メンバーで、左利きな彼(稲垣吾郎)を愛でる会

シネマナビと『ノクターナル・アニマルズ』

11月1日(水)発売【anan No.2076】の稲垣吾郎シネマナビ!では『ノクターナル・アニマルズ』(2017年11月3日(金)全国順次公開)を紹介。

 

f:id:kei561208:20171107221032j:plain

 

《あらすじ》

アートディーラーとして成功を収めているものの、夫との関係がうまくいかないスーザン。ある日、そんな彼女のもとに、元夫のエドワードから謎めいた小説の原稿が送られてくる。原稿を読んだスーザンは、そこに書かれた不穏な物語に次第に不安を覚えていくが……。(映画.COMより抜粋)

 


トム・フォード監督最新作『ノクターナル・アニマルズ』予告編

 

 

ここから先はシネマナビに書かれた『ノクターナル・アニマルズ』について触れるため、"続きを読む"をクリックください。 

 

 

元夫であるエドワードがスーザンに小説を送ったことに対し、見返してやりたい気持ちや復讐心があったのかもしれないと語りつつ、それだけでなく、成長した自分を見てほしいとか、かつて愛した人に読んでほしかったとか、和解のためといった感情があったのではないかと。そうであってほしいと語り、愛憎入り交じる復讐劇をラブストーリーとも解釈できる吾郎さんは実に吾郎さんだなあと。