- 考える葦 -

某男性アイドルグループ全活動期メンバーで、左利きな彼(稲垣吾郎)を愛でる会

サントリーホール情報誌『Hibiki』ロングインタビュー掲載

f:id:kei561208:20180613235024j:plain

 

本日、サントリーホールさんより発表があり、サントリーホールが年4回発行している無料情報誌『Hibiki』で吾郎さんに4回にわたってのロングインタビューを掲載すると。

第1回となる夏号(7月1日発行)では「新しい音楽の世界へ」と題し、映画や舞台でピアニストやベートーヴェンの役柄を演じた経験のある吾郎さんが、ピアノへの憧れ、そしてサントリーホールを訪れて感じた思いを語るそうです。 

www.facebook.com

サントリーホール情報誌『Hibiki』夏号】
発売日:7月1日(日)発行
配布先:サントリーホールサントリーホールチケットセンター ☎0570-55-0017 10:00~18:00/休館日・年末年始は休業)

 

なお、配布先に行くことが出来ない、でもサントリーホール情報誌『Hibiki』が読みたいという方は無料会員(ただし、送料で別途1,000円必要)の「サントリーホール・メンバーズ・クラブ」のTEL会員になるか、会員にならずともWEBにUPされるのは7月中旬と若干遅くなりますが、PDFファイルにて閲覧、ダウンロードすることは可能です。

 

f:id:kei561208:20170523013943j:plain サントリーホール・メンバーズ・クラブ

f:id:kei561208:20180614004224j:plain

 

こちらの「TEL会員」にあるDMオプションサービス(年間送料1,000円必要)を申し込むことで年4回発行されますサントリーホール情報誌『Hibiki』が登録した住所に届くそうです。申込方法は下記の詳細にあります詳細を確認し、専用申込書を記入の上、ポストに投函、もしくは直接サントリーホール窓口までお申し込みくださいませ。

f:id:kei561208:20170523013943j:plain WEB版サントリーホール情報誌『Hibiki』

夏号は7月中旬にWEBへとUPされる予定だそうです。 

www.suntory.co.jp

季刊情報誌で4回連続のロングインタビューということは、1年にわたっての掲載ということになります。ベートーヴェンを演ずる『No.9 - 不滅の旋律 -』がきっかけなのか、サントリーつながりがきっかけか、さらには吾郎さんがクラシックが好きであることもそのきっかけになってくれたのかはわかりませんが、一つのお仕事がさらに発展をして、こういう形に繋がるのはとても素敵なことだと思います。

 

サントリーホール情報誌『Hibiki』
〒107-3048 東京都港区赤坂1-13-1