- 考える葦 -

某男性アイドルグループ全活動期メンバーで、左利きな彼(稲垣吾郎)を愛でる会

TBS『ゴロウ・デラックス』4月以降も継続

f:id:kei561208:20170831132927j:plain

 

TBSは2018年3月2日(金)、東京・赤坂にあるTBS局内にて4期番組改編説明会を開催、吾郎さんがMCを務める番組『ゴロウ・デラックス』(毎週木曜24:58~2:28)の継続を発表した。番組継続について

 

TBS編成部企画総括である石丸彰彦氏によると番組継続の理由として「良質な番組だと思っているので、引き続き編成させていただきたいと思っています」とコメントした。
2018年3月2日(金)TBS編成部・企画総括の石丸彰彦氏談話

 

ということで無事、改編期を乗り越えることが出来ました。とはいえ、どんな番組であろうと、誰がMCを務めようと番組のクオリティが下がれば、そして視聴者からの反響が少なくなってしまえば、番組を継続することは難しくなります。安堵はしても、気を抜くことなく、これからも1回、1回の放送を大切にし、しっかりと番組を応援していかねばといつも言っていますが、改めて思います。

そう、「Ameba」の中で2017年に最も注目されたブログを表彰する「BLOG of the year 2017」の最優秀賞に輝いたときの取材で、吾郎さんは記者さんに『ゴロウ・デラックス』『編集長 稲垣吾郎』への思いを尋ねられてこう答えています。

 

吾郎「すごい大切にしているもので、ファンの方とつなげるものなので、これからもずっとやっていきたいです。『ゴロウ・デラックス』僕にとっては宝物のような番組で、そこで出会う人が多かったり、自分が知る、見ることが多い。ブログも相当影響を受けていて、すべてがつながってきている感じがします。ラジオも、べちゃくちゃくだらないことをしゃべってるだけなんですけど楽しくやってます(笑)。昨年は生放送もやらせてもらって、またそういうのもやりたいですし、草なぎ君と香取君を呼んだりとかもしてみたいです!」

 

ファンという贔屓目なしにも『ゴロウ・デラックス』は本当に良質な番組だと思いますし、マンネリに陥ることなくクオリティも回を重ねるごとに高くなっているとも感じています。一人の本好きとしても吾郎さんが語ったようにまさに宝物のような番組ですので、これからも長く愛され、長寿番組と呼ばれるよう続いてほしいです。

そのために応援の声は絶やさずに、

 

 

また全国放送の要望や各地方局へのリクエストはもちろんのこと、下記オンデマンドによる配信もめげることなくリクエストし続けていこうかなと思います。

 

  

f:id:kei561208:20180206235217j:plain 関連ネット記事

www.oricon.co.jp

news.mynavi.jp

mdpr.jp

mantan-web.jp