- 考える葦 -

某男性アイドルグループ全活動期メンバーで、左利きな彼(稲垣吾郎)を愛でる会

パラリンピック・スペシャルサポーターに就任

www.parasapo.tokyo

11月15日(水)に両国国技館で行われた日本財団主催による超人たちによるスポーツと音楽の祭典『ParaFes 2017 ~UNLOCK YOURSELF~』の終了間際(22時少し前)、会場によってその発表はなされた。

 


稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんからの、パラサポのスペシャルサポーターコメント!!

 

吾郎さん、剛くん、慎吾くんの3名が日本財団パラリンピックサポートセンター(通称:パラサポ)のスペシャルサポーターに就任。そして、2018年3月4日(日)駒沢オリンピック公園陸上競技場で開催予定の「パラ駅伝 in Tokyo 2018」に応援として駆けつけることに。

www.parasapo.tokyo

さらには以前、慎吾くんが「i enjoy !」をテーマに描いた記念壁画(2.6m×6.1m)を実物大のレゴで再現、「パラ駅伝 in Tokyo 2018」でお披露目するプロジェクトも。

就任に対して、それぞれのコメントは下記のとおり。

 

稲垣吾郎パラサポのスペシャルサポーターに就任させていただくことになり、とても光栄に思います。パラスポーツを通して皆さんに感動を伝え、笑顔になっていただけるよう、僕たちも出来ることを模索しながら、色んなことに挑戦していきたいです。宜しくお願いします!

 

草彅剛パラサポのスペシャルサポーターに就任させてもらうことが出来て大変うれしく思います。 僕らも色々と勉強しながらパラスポーツをさらにたくさんの人に知ってもらえるよう、頑張っていきたいと思います。また、選手の皆さんのパワーを近くで感じながら一生懸命応援していきたいと思います。

 

香取慎吾約2年前にパラサポのオフィスに壁画を描かせていただきました。今回こうしてパラサポのスペシャルサポーターを務めることが出来てとても嬉しいです!スペシャルサポーターということで、パラスポーツにもっと関われることもとても楽しみでうれしいです。選手やスタッフ、応援してくれるファンのみなさんと一緒に思いっきり楽しみたいです!

 

グループとして日本財団パラリンピックサポートセンター(通称:パラサポ)の応援サポーターとして就任した2015年。本人たちにとっては不本意な形でその役を降りてしまいましたが、再び、各個人としてこういう形で携わることが出来るのも、日本財団さんが彼らを待っていてくださったこと、そして彼らが不在の間、ファンが自分たちが出来ることをとパラサポの応援をしてきた形が実を結んだのだと思います。

日本財団さんの記事を読むと、“パラスポーツの競技会場やイベント会場にも積極的に駆けつけます”とあるので、より深くパラスポーツを盛り上げるべく携わっていくのだと思います。これまで以上にパラスポーツの普及のために出来ることを、そしてファンとしても少しでも盛り上げていければいいなと思います。

 

f:id:kei561208:20170523013943j:plain 日本財団パラサポ就任記事

www.parasapo.tokyo

 

f:id:kei561208:20170523013943j:plain パラサポ就任関連ネット記事

mainichi.jp

www3.nhk.or.jp

mdpr.jp

www.oricon.co.jp