- 考える葦 -

某男性アイドルグループ全活動期メンバーで、左利きな彼(稲垣吾郎)を愛でる会

『編集長 稲垣吾郎 #40』(2017.10.04放送分)

10月4日(水)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第40弾。そしてエリアフリー&タイムフリーになってからの放送第1弾♪

 

f:id:kei561208:20170421145132p:plain

 

吾郎稲垣吾郎です。僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているのか。さあ、“編集会議を始めよう♪”」
2017年10月4日(水)『編集長 稲垣吾郎 #40』より一部抜粋

 

■「GORO's Column」……編集長は自分へのご褒美を買うことはありますか。もし買うとしたら何を買いますか。私は金曜日の夜に喫茶店で甘いものとコーヒーを楽しみながらゆっくりするのが自分へのご褒美です。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain まあ、基本的に自分に優しいタイプなんでね。何かず~っと自分を縛りつけて、この瞬間にこんなときだからご褒美っていうことはあまりなく本当に好き勝手にやらせてもらっているので、ねえ。何か申し訳ないんですが。そうだなあ、まあ、Gさんはこれ何、甘いものを喫茶店で、ああ、いいですね、うん。まあ、美味しいものを。そっか、まあ、そういった意味では僕なんかあの~お休みの日とか、何か昼間にちょっと贅沢なランチとかね、1人でね。鰻とかね、良くないですか、何か。鰻って何か夜食べにいかないじゃないですか、何となく。昼で一番何か贅沢なもの、何か天ぷら屋さんとか、鰻屋さんとか。焼き肉って昼間からちょっと重い感じがしますけど。まあ、ね。あの~たまにありますね。昼下がりにう巻きとかも頼みながら。いいですよね、精がつきますし。ううん、そんな感じでしょうか。

 


Goo Goo Dolls - Come To Me [Official Music Video]

 

■「GORO's Search」……さあ、今週はですね、第5回編集会議を開きます。全国の記者の皆さんから寄せられた「GORO's Search」をご紹介していきます。

 

f:id:kei561208:20170413024747j:plain 編集長、こんにちは。空気が冴えて星が美しいのは冬ですが、気軽に星空観測ができるのは夏ですね。そこで日本一の夜空が見られる村、『スタービレッジ阿智』として村おこしをしていらっしゃる長野県阿智村をご紹介いたします。「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」では、全長2,500メートルのゴンドラで、標高1,400メートルの山頂に登って美しい星空を見られるそうです。また、プロジェクションマッピングで宇宙空間を楽しむスタービレッジカフェが用意され、期間限定イベントでプロの写真家のアドバイスを受けながら、の撮影会も企画されております。
f:id:kei561208:20170403190324j:plain はい。ということで。標高でも1,400メートルまで登って星空見るって、これキレイですね。ふ~ん、撮影会も出来るんだ。星空とかって撮影するの難しそうですもんね。う~ん、だからプロの方のアドバイスを受けながら。いいっすね、うん。流れ星が見えちゃったり、ときにはUFOが見えちゃったりして。ねえ、ちょっと興味深いです。

 

sva.jp

 

f:id:kei561208:20170413024747j:plain 編集長、こんばんは。『無限レシピ』をご存じですか。Twitterから始まったご飯が止まらないという無限にご飯が食べられるレシピです。うん、Twitterなんですね。Twitterなんで140文字のレシピ。家にあるものですぐに作れる、安い食材、など食材の作り方もとてもお手軽で、最近は料理本も出版されているほどです。編集長は毎日凝った料理を作られているイメージなので、時短手頃レシピのイメージではありませんが、編集会議に取り上げてください。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain ふ~ん、これ、平野レミさんみたいな感じじゃないですか、どっちかって言うと。簡単レシピみたいな。Twitterなんですね。ん~、すごいですよ、これ。無限レシピで①「無限ピーマン」という料理なんですけど、ピーマンをまずぶった切る。ツナ缶、調味料を入れてレンジでチン、完成。ダメでしょ。どうなの? ピーマンが苦手な人にもこれがあれば無限にご飯が止まらない。あ~、でも美味しそうじゃないですか、写真。ピーマン切って、何? ツナ缶入れて調味料、何か、何だろう。ごま油とか? ああ、ごま油じゃない。ああ、あってますね、ごま油。鶏ガラスープの素。うん、白ゴマも入れて、チンして。ああ、でも美味しそうだねえ。レンジでチン料理ってありますもんね。それで火が入るっていう、実際にフライパンとか使わなくてもいいっていう。あっ、これいいね。おつまみとかで。ツナ缶じゃなくて、ツナ缶っていうのがなあ。でもどうなんだろうなあ。でもいい出汁が出るんでしょうね、うん。
ま、続いて。無限のレシピ「無限ナス」またナスをぶった切る、ツナ缶、調味料入れてレンジでチン。豆板醤と鰹節をお好みで。完成。これ写真、まあ、ほぼほぼ料理として、料理法としては一緒ですよね。調味料入れてレンジでチンして火が入れば、料理になるか、うん。これもツナ缶ですね。ほう、なるほどね。
僕だったら、ゴーヤでやるな。ちょっとゴーヤチャンプル風で、うん。卵とかも入れて。じゃあ、フライパンで作ればいいよね、うん。簡単じゃないよね、そんなに。でも簡単ですよ、ゴーヤチャンプルって、うん。まあ、そんなに簡単に作んなくても良くない。まあ、でも男性とか、ね。料理そこまでしない人とかも、もちろん時短手頃でやりたい方は。

でも白米が無限に止まらないっていうのがそこが僕は気になるんですよね。白米、無限に止まらなかったら太るよ。うん、ご飯は好きですよ、僕も。ただ無限に止まらないってちょっと怖いイメージがあるんですよ、逆に。うん。ちょっと興味はありますよ、レシピ自体は。何かいっぱい否定している雰囲気出していましたけど。うん。無限ナスと無限ピーマンね。僕は絶対ゴーヤでやりたいですよね。うん、ゴーヤチャンプル風で。卵もだってさあ、待って待って、卵もレンジで火が入るじゃないですか。だからさあ、溶き卵にしてさあ、ゴーヤ入れてさあ、で、まあ、いいですよ。そんなに好きだったらツナ缶入れて。で、鶏ガラスープの素入れたら、まあ、それが味になるからね、うん。調味料ですよ。で、まあ、ごま油入れて。で、レンジでチンすれば、無限ゴーヤチャンプルの完成じゃないですかね、多分。うん、いやいや、なんだかんだ、ねえ、無限レシピに嵌まってしまいましたね、はい。

 

f:id:kei561208:20170413024747j:plain 先日、花屋さんを覗いていたら、瓶詰めされた綺麗な花を見つけました。ピンク・青・黄色・赤・緑・白など色とりどりの素敵なボトルです。『ハーバリウム』というのだそうです。『ハーバリウム』というのは、植物標本という意味で、オイルの中に花を漬け込み、3ヶ月から1年、花が綺麗なまま鑑賞できるというもの。どれぐらい前からあるのかわかりませんが、初めて見た私はその可愛らしさに惹かれお持ち帰りしてしまいました。植物を育てるのが下手な私ですが、綺麗なままの『ハーバリウム』は私の部屋を明るくしてくれています。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain はい、写真が。ほう、これは何? オイルが入っているんですかね、瓶の中に。じゃあ、もう漬けてあるっていうこと? 僕もこの間花をいただいて、それがず~っと枯れないんですよね。何か、吹きかけてるんですかね。バラの花が一個だけなんですけど、このぐらいのお菓子みたいな箱に、バラの花が一つだけ入っていて。それが何か色が着色されているんですよ。元々、白いバラだと思うんだけど、ピンクとか、ブルーとかにグラデーションされてて、で、生なんです、花が。あの、プリザーブドとかではなくて。生だから、それを置いておいて、きっと枯れちゃうんだろうなって思って玄関に置いといたら、もう何ヶ月も経ってんだけどまだ枯れてないんですよ。何で枯れないのかな~って思ってるんですけど。あれ、何ですか? 水をあげてるわけでもないのにさあ。でも何かあれも多分そういう、花をこうずっと鑑賞できるための何かオイルではないけれども、何かに漬けてるってことなのかなあ。造花でもないんですよ。あれ何なんだろう、皆さん、ちょっと調べてもらっていいですか? まあ、皆知ってるものだったりしてね。僕もあんまり、花好きなんですけどね。知らなかったんで。触るとでもひんやりして、本当、花、生の花なんですよね。何で持つんだろう。家の気がいいのかなあ。でもさ、バラの花、3ヶ月近く持ってるってないでしょ。うん。ね、でもこれもすごいキレイですよ。何か瓶にねえ、オイルで漬け込んであるみたいな。う~ん、ま、でも何かこういうものが部屋に置くと、もう一つ置くだけでぐっと変わるよね、部屋ってね。お花とか、植物っていうのは。うん。

kinarino.jp

 

f:id:kei561208:20170413024747j:plain 編集長、こんばんは。編集長は『涙活』って知ってますか。泣くことでストレス発散、何と美肌効果もあるそうです。そのために週末とか、意識的に泣けるDVDを見たり、本を読んだりというのが『涙活』です。結構前から話題にはなっていたんですが、私はここ最近たまたま本を読んで泣く機会が続いて、確かに泣いた後は気持ちがスッキリしますね。でも泣いているときの顔って人様に見られるような顔ではなく、女優さんとかとっても美しく泣きますが、鼻も赤くならないし。そして吾郎さんの泣く演技もとても美しいです。美しく泣くためのコツって何ですか、教えてください。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain いや、僕はダメですよ、泣く演技は下手ですよ何か、うん。(スタッフ:泣く演技、誰が上手いですか?)泣く演技、誰が上手いかなあ。泣く演技ってでも、やっぱ難しいんですよね、うん。まあ、笑う演技も、演技、難しいですけど。う~ん、わかりますよ、でもこれは、でも俳優さんとか皆抱えてるテーマなんじゃないかな。
まず、一つに女優さんより俳優さんの方が涙出にくいですよね。やっぱり男の人の方が泣くの難しいって言う人が多いし、後、最近では何かあれよ。CGとかで涙足したりとかも出来るようですね、映画とかで。たまにやるらしいですよ。
うん、それは俳優として、ねえ、頑張んなきゃと思ったりしますけれども、うん。まあ、泣けばいいってもんでもないしね。難しいんですよね、何か。泣いてる演技って、僕もいろんな俳優さんとか、女優さんとか見てても思うんだけど、涙がこぼれても、何か水みたいにこぼれてたらあんまり感動しなかったり、何て言ったらいいのかなあ。うん、形だけではないというか。何か涙が落ちなくても、もう泣く寸前みたいな表情が結構感動したりさ。内の身体の、心の中で起こってるものが、ちゃんと表面に、どう表現できるかっていうことが大切だと思うので、必ずしも涙が出るとか、そういうことだけに僕はあまりこだわらないで演技をさせて貰ってますけどね、うん。だから美しく泣くなんてことは考えたことも僕はないですけどね、うん。
でもやっぱり、一つ何かず~っと俳優の仕事やってて思うんですけど、“泣こう”、“泣こう”思ってたら絶対泣けないですね、こういうのって。
よくいるじゃないですか、何か小さい頃飼っていた動物が死んじゃったことを思い出すとかさ、もし自分が何か悲惨な目に遭ったら、ときのことを考えて泣くとかさ。泣こうとする行為じゃないですか、それって。そういうことしたら絶対に泣けないですね、逆に。むしろ何か本当に力を抜いて、まあ、役になりきるというのかな、簡単な言葉で言うと。うん。ね、相手とのキャッチボールだったりするのでお芝居というのは。うん。何か、自然に涙が出てたらいいですよね。泣こうとしないでね。泣く演技に関してはね、うん。
ま、ちょっと話の芯から外れてしまいましたけれども、『涙活』だよね。うん、いいと思いますよ。僕もね、泣きたいときは泣くようにしてますよ、うん。何か、あの高校野球とか見ると普通に泣いちゃいません? 何か。いや、スポーツとか見るとさ、何か感動して、うん。ね、最近で言ったら、だって松山英樹さんがね。ねえ、ゴルフの松山くんがメジャーでね、ちょっと惜しくも敗れてしまったときに、まあ、悔し涙を流して。それを見てもらい泣きですよね。う~ん、スポーツとか見るとやっぱ自然に泣いちゃうなあ、映画とか。人がいると結構堪えますけどね。あんまり泣いているところを見られたくないっていうのは根本的には僕も変な意識があるので、うん。

以上、今回の「GORO's Search」は第5回編集会議でした。

www.ruikatsu.com

⇒吾郎さん自身はダメだと語りますが、個人的には吾郎さんの泣く姿は美しいと思いますし、こう吾郎さん自身が語るように内なるものから湧き出た結果の涙は、演じる役柄の気持ちそのもののようでいつだってとても美しいと感じています。『涙活』の話の芯からやや外れてしまったという吾郎さんですが、本当に早くこの役者さんに演技の場を与えてほしいなと願います。

 

■「GORO's Break Time」……吾郎編集長、こんばんは。『新しい地図』サイト開設おめでとうございます。久しぶりにワクワクしています。そんな私の気持ちにぴったりの曲、CHARAさんの『Tiny Tiny Tiny』をリクエストします。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain ねえ、ありがとうございます。ねえ、あのうサイト開設で。ね、あの~まあ、ご紹介させていただいたんですけれども。うん、ねえ、僕もあの~メンバーですからね、もちろん。『Join!』してますから。うん、当たり前ですけれども。はい、ありがとうございます。ねえ、でも本当もっと広げていきたいなと思いますので。皆さんがワクワクしてるように、僕らも相当ワクワクしてるので。ねえ。何か久々のこの気持ちなので、うん。何か本当に嬉しいですね。そうか、こんな気持ちにぴったりの曲なんですね、ちょっと聞いてみたいと思います。

 

f:id:kei561208:20170411005834j:plain CHARATiny Tiny Tiny』

 

■「GORO's Essay」……編集長、こんばんは。先日の『ゴロウ・デラックス』篠山紀信さんの回が面白かったです。また紀信さんが撮る吾郎さんを見られるのを楽しみにしています。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain うん、ありがとうございます。まあ、もう本当に20歳ぐらいの頃からお世話になってて。いや、まあでも元気な方ですよね。本当にエネルギッシュで、うん。すごい当たり前ですけど、人をすごい見てるな~というかね、うん。観察力っていうか。まあ、当たり前ですけど、やっぱそういう何か、うん、何か芸術家だから本当、自分の世界だけに没頭して、自分の見たいものだけを見たい、見てる。のでいいのかなあと思いきや、やっぱ篠山さんっていうのはもう本当に何だろうな、すごく冷静で、うん。いろんなものをこう俯瞰で見れる、何かそこがやっぱすごいな~という。うん。何か面白いんですよ、とにかく。何かちょっとしたことでちょっとイラッとして怒ってたりとか、ちょっとイラチだったりして。でも何か、すごい失礼ですけど、そういうところも可愛らしく思えたりとか。何か急に楽しそうに笑ってたりとか。何かね、すごいこう言っちゃ失礼ですけど可愛いおじさまって感じで、昔から僕すごい好きなんですけどね。
早いですしね、写真撮るの。“いっぱい撮る奴は下手なんだよ”とか言ってましたけどね。うん、何かせっかちみたいですよ、篠山さん自身も。でも本当にいい写真をね、撮ってくださって。あの家庭画報もね、すごい綺麗に撮ってもらって、うん。ねえ、やらせてもらって。今後もまたね、撮ってもらいたいですね。何か凄く好きなものとか、美しいと思うものとかが何か共通したものがきっと僕と多いのかなあって。まあ、そんな言い方おこがましいですけれども。何か、そう思いましたね。

 

■「GORO's Music Library」……編集長、こんばんは。朝晩涼しく、もうすっかり秋ですね。秋と言えば遠足、運動会、文化祭など学校行事も盛りだくさんの季節。ということで、学園青春ドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」のエンディング、大塚愛さんの『PEACH』をリクエストします。「イケメン♂パラダイス」というサブタイトルがついているように、小栗旬さんや生田斗真さん、岡田将生さんなど俳優陣も豪華で、イケメンで目の保養になり大好きなドラマでした。そんな中、第9話に臨時教員の役で吾郎さんが登場して、役的には嫌な感じの教師でイラチしちゃいましたが、インテリクールビューティーでこれが目の保養になったのを憶えています。

 


大塚 愛 / PEACH

f:id:kei561208:20170403190324j:plain 懐かしいですね、もう結構前ですよね。『イケメン♂パラダイス』のドラマ自体が、ああ~もう、10年経つの? ね、ちょっとその、ちょっと前に生田斗真さんとドラマとかやらせて、兄弟役だったこととかもあったんで、うん。何かもう知ってる仲だったので。でも何か全然ドラマで僕が共演したときの役柄と生田くんのその『イケメン♂パラダイス』の中での役柄が全然違ったので。あ、こういう演技もできるんだ~とか思いながら、う~ん、ちょっと見てましたけどね。うん。楽しいんだよね、学園青春ドラマって。僕も生徒役でやったこと何度かあるので、うん。楽しいんですよ、本当の学校みたいで。ね、何か、仲良くなって、うん。楽しいですね。何か大所帯のああいうドラマとかやってみたいよね。

 

吾郎「さあ、ここで業務連絡です。今回からですね、radikoのエリアフリーとタイムフリーに対応します、この番組がね。そっか。エリアフリーにより、関東地方以外の方もお聴きにいただけるようになります。また、タイムフリーの機能を使うと今日の放送を1週間以内であれば、お好きなときにもう一度お聴き出来ます。今までよりも聴きやすくなりますので、編集部員の皆さんは毎週編集会議に参加してください、はい。
そういうことで、皆さんからメッセージをお待ちしております。季節感のある話や、ちょっと僕に聞いてみたいことがある方は『Goro'sColumn』に。特集コーナーに取り上げて欲しいことがあれば『Goro'sSearch』。リクエストは『Goro'sBreakTime』。仕事やプライベートな話題は『Goro'sEssay』へ。
メールのアドレスは“goro@joqr.net”。ハガキの方は郵便番号105-8002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。お相手は吾郎編集長こと、稲垣吾郎でした。それではまた来週、バイバ~イ♪」
2017年10月4日(水)『編集長 稲垣吾郎 #40』より一部抜粋

 

【編集後記 2017年10月4日(水)#40】

今回の「編集長 稲垣吾郎」は皆さんからのレポートを基に「編集会議」を実施!


この番組はリスナー記者の皆さんから提供されるネタが生命線です!
編集会議から実際に特集に至ったものも数多くあります。
今回は、星空が良く見える村、「無限レシピ」、「ハーバリウム」、「涙活」と、
特集化できそうなものばかりでした。
さて、吾郎編集長からもお知らせがありましたが、radikoの「エリアフリー」と「タイムフリー」に対応となりました。
ぜひ、これからも「編集長稲垣吾郎」をお聴き下さいね。
10月11日までは、好きな時に今回のオンエアをもう一度お聴き頂けます!
<<こちら>>から!
周りの方にもオススメしてくださいね。

 

引き続き、曲のリクエストや、「私は〇〇女子です」という情報、吾郎編集長に取り上げて欲しい話題を送ってくださいね!!

2017年10月4日(水)『編集長 稲垣吾郎 #40編集後記』より 

 

www.joqr.co.jp

f:id:kei561208:20170523013943j:plain 番組ネット記事関連

www.sponichi.co.jp