- 考える葦 -

某男性アイドルグループ全活動期メンバーで、左利きな彼(稲垣吾郎)を愛でる会

『編集長 稲垣吾郎 #30』(2017.07.26放送分)

7月26日(水)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第30弾。

 

f:id:kei561208:20170421145132p:plain

 

吾郎稲垣吾郎です。僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているんでしょうか。それでは、“編集会議を始めましょう♪”」
2017年7月26日(水)『編集長 稲垣吾郎 #30』より一部抜粋 

 

■「GORO's Column」……家の小さな梅の木になっていた梅を使って、今年は初めて梅酒を作ってみました。え~、個人的には甘くないお酒の方が好きで、梅酒は甘くてほとんど飲まなかったんですが、たまたま見た雑誌に梅酒に疲労回復やアロマテラピー効果などがあると書いてあったので、「おお、そんな効果が」と感動して作ってみることにしました。1年後が飲み頃らしいので今から楽しみです。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain う~ん、梅酒ねえ。よく昔、ねえ、おばあちゃん家とか行くと作ってましたけどね。最近ではもちろん作ってるご家庭も多いでしょうし、梅酒作るキットなんかも普通にスーパーとかで売ってますものね。身体に良いし、非常にいいんじゃないのかなと思うんですけどね。僕はあんまり飲まないですね。梅酒サワーとかですね、梅酒で何かちょっと割ったりとか、そのまんまでも飲めますけども。飲むと美味しいと思うんですけどね。うん、いろいろありますよね。梅酒だけでも最近のお店って何かもう種類が、居酒屋さんとかでも10種類、20種類ぐらいある店もありますよね。黒糖梅酒とか、あらごし梅酒とかね。う~ん、まあ、女性の方とか、う~ん、僕の周りではまあ、あの~しのぶくんとか好きですけどね。お酒飲まないので。第2のヒロくんである。結構、梅酒飲むんですけどね、彼は。は~い、懐かしい名前が出てきましたけれども。
そうですね、後、まあ、梅酒ではないけれども、何か僕はあの~、それこそ第1のヒロくんだ。ヒロくんに昔、ほら。あの番組で長野県に、ねえ、男の二人旅で行ったじゃないですか。【ISORO】という番組で。あのときね、農家のお宅にお邪魔したんですね、箕輪さんという。僕、あの高麗人参のお酒をいただいて、たまにちょっとこう風邪引いたときとか飲んでますけどね。結構、グロテスクですよ。何かデカい試験管みたいなの、透明なガラスの瓶にぶっとい高麗人参が入っていて、見た目かなりグロテスクなんですけども、う~ん。まあ、でもお酒もやっぱつきあい方なので、いいつきあい方する分には夏バテに対しても夏バテ解消にもなると思いますし、リラックスもできますし、いいんじゃないでしょうか。

 


Sia - Cheap Thrills (Lyric Video) ft. Sean Paul

 

■「GORO's Search」……今週の「GORO's Search」はですね、何々女子を特集します。まあ、前回はですね、自衛隊女子や馬女、そして地理女などを取り上げましたが、ねえ、その後、地理女はさらにリサーチをしたりもしたんですけど、今回はどんな何々女子が届いているんでしょうか、紹介していきましょう。

f:id:kei561208:20170413024747j:plain 私は【重機女子】です。ブルドーザーや油圧ショベルの営業をしてるのですが、資格を持ってるので操作ももちろんできます。ツナギを着て、油まみれになることもあります。年に3回、中古の重機のオークションをやっているんですが、アジアを中心に海外からもバイヤーさんが来て4日間のオークションで1,000台以上が競りにかけられ落札していく、壮観です。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain でしょうね。へえ、すっごいですね、1,000台以上売れていくんですね、4日間で。でもこれ女子でさあ、重機女子で、ねえ、ブルドーザーとかの営業されてて、何でこの運転、操作もしないといけないんでしょうねえ。やっぱ、動かしてあげなきゃ分かんないのかなあ。これ、凄いと思う。ブルドーザーとか運転する人。何かさあ、よく山とか、土をこんもり盛ってるじゃないですか。そこの上にブルドーザー乗って作業しません?30mぐらいあるようなさ、ちょっとこう、もう何か古墳のような土手のようなさ、土で固めた山を作ってそこの上にブルドーザーいるじゃない。あれ、どうやって登ってちゃうの? そこに。どうやって降りるの? 思わない? いつも。
ゴルフとか行くと地方に結構あるじゃないですか。地方の国道沿いとかでさ、そういう光景見るんだけど。だって、こんな山にブルドーザーちょこんと乗かってる姿、あれ凄いな~って思っていつも見てるんですけどね。バランス崩したら落っこっちゃいますもんねえ。いやあ、ねえ、ちょっとでもこれ、気をつけてくださいね、熱中症とか。

 

f:id:kei561208:20170413024747j:plain 私は高校野球が大好きな【甲子園女子】です。春の選抜、夏の選手権大会どちらも大好きで、大会期間中は仕事もお休みしてずっと試合を見ていたいくらいなんです。1球にかける高校球児の姿からは本当に元気をもらえてますし、感動します。野球の知識ゼロでしたが、今では投手が投げた球種も分かるようになりました。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain 凄いですねえ。こんだけ嵌まることがあって羨ましい。何となく甲子園の高校野球見てるときってあるじゃないですか。お昼ぐらいとか。結構、嵌まりますよね。どんどん引き込まれていくんですよ、その、ねえ、ドラマに。気持ち分からなくはないですねえ。へえ~、僕は昔堀越学園だったので、高校のとき。堀越ってね、野球もまあまあ強いじゃないですか。だから府中か、調布の野球場に、甲子園出る前ですけれども、高校野球見に行きましたけどね、応援しに。甲子園はないなあ。
これ、球種も分かるって凄いですね。シュートとか、カーブとか以外にもナックルとか、シンカーとか、もういろんな球投げるのかなあ。やっぱり今はレベルが上がっているんでしょうね。ナックルボールとか。ふ~ん、いや、いいんじゃないでしょうかね。

 

f:id:kei561208:20170413024747j:plain 私は【着物女子】です。おばあちゃんが料亭の女将をしていたので、幼いころから着物は身近なものでしたし、それを凜と着こなすおばあちゃんに憧れて、私も20歳を過ぎたときに着付けのお稽古へと足繁く通いました。普段の仕事は医療関係と全く違うことをしてるので、常に着れる時間があるわけではないんですが、週末はどこにでも着物で行きます。映画や美術館などもそうですが、焼き肉や居酒屋に行くときも着物。後はジャズバーやホテルバイキングなど、「え、そこも?」っていうような所にも着物を着ていきます。着物は帯を替えるだけでもがらりと印象が変わりますし、帯締め帯揚げなど小物で遊べるのでバリエーションも豊富です。少しでも着物人口が増えるといいなと思います。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain ふ~ん。いやあ、尊敬しますよ、着物を自分で着れる人って。もう凄いんですよね、最初のころ何時間かかるのに、5分、10分で着れるようになっちゃうってね、仰いますもんね。いや、でもいいですよね、女性の着物って。素敵だなあと思いますし、今のこの季節だったら浴衣とかもね、綺麗ですし。男性はちょっと憧れちゃいますけれども。
着物男子もね、僕も着物着たい、着物着たいってよく昔から言ってるんですけどね。もう、だから自分も着物似合うんじゃないかって勝手に思ってるんですけど。でも何か、着物着ると帽子被れないじゃん。髪の毛わざわざセットしなきゃいけないじゃん。外歩いたらバレるじゃん。だからもうちゃんと、ちゃんともう「バレてますよ~! 稲垣吾郎ですよ~! 皆見てください!!」っていうような状況を作るしかないですよね。お忍びで着物着てどことかはないですね。まあ、でも着物に帽子とかもいのか。金田一耕助みたいな感じで。昔の時代はありましたよね、その着物と洋服が混ざってたころというか、ねえ、書生さんとか。う~ん。あ、着物に帽子格好イイじゃないですか。ちょっと大正とか、昭和の感じがして。う~ん、やってみようかな。
でもジャズバーで着物着ている、見てみたいですね。その姿というのも。Aさん、ね、今度ジャズバーで着物着てる姿を写真に撮って送ってください、じゃあ。

 

f:id:kei561208:20170413024747j:plain 私は【城女】です。お城好きの甥っ子に影響を受けて、去年から日本100名城を回り始めました。全国にあるのでなかなかまわるのが大変ですが、普段は行かない地域に行けたりしてとても楽しいです。私は天守閣よりも特に石垣が好きで、え~、天守閣がない城跡であってもかなり興奮します。綺麗に積み直された石垣ではなく、昔からそのままの形で残る石垣に特に萌えます。どうやって積んだんだろう、この石はどうやって運んできたんだろう、なぜ崩れないんだろうと考えながら見るのが大好きです。日本100名城を制覇したのもまだ日本中で2,000人もいないようですが、お城の魅力をもっともっとたくさんの人に知ってもらえるといいなと思うので、日本100名城周りの魅力をサーチしていただけると嬉しいです。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain これでもお城好きな人ってそうなんですよねえ。本当に古墳みたいな雰囲気ですよ、どっちかっていうとね。城跡って言うんだね、うん。へえ、それで興奮するって、城好きな人はやっぱそこなんですね。でも2,000人もいないっていうから、ねえ、まずは100名城をまわるのをちょっと頑張って達成していただきたいなと思っております。そしたら、また報告してください。

 

f:id:kei561208:20170413024747j:plain 編集長は最近、巷でこっそり流行しつつある【ふんどし女子】をご存じでしょうか。その名のとおり女性がふんどしを身につけているのですが、最近の女性用ふんどしはとてもオシャレで可愛らしいものも多く、そして意外にも付け心地がいいということで、手作りされる方やネットショップでもかなり数が売れているらしいです。え~、寝るときに着用するとゴムの締め付けなどがないため安眠できるらしいです。もちろん、男性用のオシャレなふんどしパンツもあります。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain "画像を添付します"ということなんで、

angie-life.jp

これ、女性用のふんどしなんですか? すっごい。巾着袋みたい、ピンクとか紫みたいな感じで、紐に少し花柄があしらってあって、前と後ろはもう本当に四角いピンク。へえ~、ふんどし履くぐらいだったら、もう履かなくてもいいんじゃないですか? そういう問題じゃない?履かない方が安眠できたり、しちゃうんじゃないかなあ、う~ん。
これ女性の場合はどうなんだろうねえ。あの、ズボンの中だったら収まりがいいけど、寝てるときもまあ、いわゆるスカート、ワンピースっぽいものとか、ネグリジェみたいなものだと、ふんどしだとどうなるんでしょうかねえ。うん、パジャマにもよると思うんですけれど。いやあ、凄いですねぇ、ふんどし女子。僕が履く事は多分ないと思うので。今後も。う~ん。

⇒しかし、ふんどし女子に対し、履かないほうが安眠できたりと相変わらずに身も蓋もない吾郎さんwしっかり広げるところは広げ、バッサリ切るところは切る。そんな吾郎さんが好きです♡

■「GORO's Break Time」……アルバム『009』の1曲目、大丈夫と何度も歌いかけてくれる少し切ない爽やかな何とも言えない雰囲気が好きです。ずっと洋楽やクラシックを聴いていましたがSMAPは特別です。どの時代の曲も素敵で、今はSMAPばかり聞いています。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain 嬉しいですね、『009』だからでも結構、前だよねえ。へえ、何でこの洋楽やクラシックが大好きなMさんがまず「Relax」をリクエストしてきたのかが、異常に気になるんですけど。う~ん、聴いてみましょう。

 

f:id:kei561208:20170411005834j:plain SMAP『Relax』

 

■「GORO's Essay」……「anan」宇多丸さんとの映画対談、とても興味深く読みました。お二人お薦めの映画、ぜひとも観てみます。お髭で眼鏡なしの吾郎さんがとってもセクシーで見とれてしまいました。吾郎さんも、宇多丸さんも年間100本以上は映画を観ているだろうに、お薦めセレクトでお互い初めて知るものがあったり、素敵な映画って本当にたくさんあるんですね。お二人には遠く及ばないですが、私も素敵な映画を観ていきたいです。宇多丸さんもガンマニアだそうで、お話盛り上がったみたいですね。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain ねえ、あの~凄い、もう、もう映画のスペシャリストですよ。もう凄いんですよ、宇多丸さん、ビックリしました。一つの映画に対しても30分ぐらい喋れるんですよね。これ、取材では文章、もちろん、これね、上手くライターさんにまとめて頂いているんですけど。これだって、だって、これもっとすんごい喋ってましたよ。今、2頁の中に文章が書いてありますけども。いや、そんだけでも喋れるっていうのも才能というか、本当尊敬しましたね。うん、こういう方が映画を語るんだったらいいけど、僕なんかもう本当にちょっと趣味でやらせてもらっているような感じなので、なんか申し訳ないなって感じがしちゃって。うん、や、でも非常に楽しかったですね。うん。同じ趣味の人とこう長くお話ができるっていうのは。
何よりもね、本当にガンマニアなんですよ、宇多丸さんも。僕も負けないくらいガンマニアなんですけど、本当に詳しい。ビックリした。うん、まあ、向こうもそう思っていると思うんですけれども。今度、映画じゃなくてガンの話しようかなんて。「anan」で取り扱えないですけどね。まあ、でも何か、うん、楽しかったですけれども。こういう対談っていうのも非常に。しかもこのとき初めてお会いしたんでね、うん、ちょっと緊張感もあって、でも何かすごく楽しかったんで。ちょっとまた、まあ、「anan」自体のこの映画のコーナーっていうのは、まあ、ずっともう10年以上もやらせていただいているので、これからもずっとやっていきたいなと思ってますので、皆さん楽しみに。そして僕と一緒に映画を観ていきましょう。

⇒吾郎さんの口から「anan」のシネマナビもこれからもずっとやっていきたいと語ってくれるだけでも十分嬉しいのですが、何よりも素敵なのは"僕と一緒に映画を観ていきましょう"という吾郎さんらしい言葉。制作者と読者の間を媒介する吾郎さんだからこそ語れる唯一無二の映画評、それがシネマナビだと思います。

■「GORO's Music Library」……え~、吾郎さんが犯人役で出演したドラマ「踊る大捜査線」の主題歌『Love Somebody』をリクエストします。髪型を異常なまでに意識するという鏡恭一という役で、映画「踊る大捜査線THE MOVIE3」でも鏡恭一が再登場したときはとても嬉しかったのを憶えています。主人公・青島がかつて逮捕した犯人の一人で、映画版では服役中にキリスト教に入って更正した役でした。役名の鏡は吾郎さん自身が鏡が好きだからという理由からついています。

f:id:kei561208:20170403190324j:plain うん、懐かしいですね。もう20年くらい前ですね。聴いてください。

 

f:id:kei561208:20170411005834j:plain 織田裕二Love Somebody

 

f:id:kei561208:20170403190324j:plain そう、何か結構これ髪の毛気にする割には意外に無造作ヘアの役だったんですが、立てこもり犯で、髪の毛きっちりセットしてるって感じのビジュアルでもなかったので、でも何か鏡を見るのが好きでヘアセットに時間をかけているって役だったので、そこに織田さんにツッコまれた記憶がありますね。「それってすごいこうヘアセットに拘った髪型かなあ」て言われて。ちょっと何も言えなくなってしまった自分がいたんですけど。まあ、織田さんは多分何も悪気はなく、多分、本当に真面目に素朴な疑問で僕に真顔で言ってくれたんですけど。「じゃあ、もうちょっと何か七三分けとかちゃんとした方がいいですか?」みたいな。そんな会話をした記憶もありますけれども。ねえ、懐かしいですけれども。

 

吾郎「皆さんからのメッセージをお待ちしております。季節感のある話や、ちょっと僕に聞いてみたいことがある方は『Goro'sColumn』に。特集コーナーに取り上げて欲しいことがあれば『Goro'sSearch』。リクエストは『Goro'sBreakTime』。お仕事やプライベートな話題は『Goro'sEssay』へ。
メールのアドレスは“goro@joqr.net”です。お葉書きの方は郵便番号105-8002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。お相手は吾郎編集長こと、稲垣吾郎でした。それではまた来週、バイバ~イ♪」
2017年7月26日(水)『編集長 稲垣吾郎 #30』より一部抜粋

 

⇒今週もあっという間の楽しい30分でした。しかし、本当に吾郎さんの記憶力には参ります。きっと出会いの一つ、ひとつを大切に引き出しに仕舞っているんだろうなあ。その一つ、ひとつをこうやってラジオで語っていただける幸せ、この幸せはこれからも大切にしていきたいです。

 

www.joqr.co.jp