- 考える葦 -

某男性アイドルグループ全活動期メンバーで、左利きな彼(稲垣吾郎)を愛でる会

シネマナビと『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』

7月19日(水)発売【anan No.2062】の稲垣吾郎シネマナビ!では『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』(2017年7月29日(土)全国公開予定)を紹介。

 

f:id:kei561208:20170720021726j:plain

 

《あらすじ》

1954年、シェイクミキサーのセールスマン、レイ・クロックに8台もの注文が飛び込む。注文先はマックとディックのマクドナルド兄弟が経営するカリフォルニア州南部にあるバーガーショップ「マクドナルド」だった。合理的なサービス、コスト削減、高品質という、店のコンセプトに勝機を見出したクロックは兄弟を説得し、「マクドナルド」のフランチャイズ化を展開する。しかし、利益を追求するクロックと兄弟の関係は次第に悪化し、クロックと兄弟は全面対決へと発展してしまう。(映画.COMより抜粋)

 


映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』予告

 

監督:ジョン・リー・ハンコック
出演者:マイケル・キートン/ニック・オファーマン/ジョン・キャロル・リンチ/リンダ・カーデリニ/パトリック・ウィルソン/他
配給: KADOKAWA
制作国:アメリカ(2016年)
上映時間:115分

 

ここから先はシネマナビに書かれた『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』について触れるため、"続きを読む"をクリックください。

 

 

人生というドラマが描き方によってまったく異なるのを教えてくれる映画と語り、物語の細かい権利関係の話は少し難しいと率直な感想を述べつつ、その後できちんと分かる人が観たらそこもすごく楽しめると異なる目線を語れる吾郎さんが本当に素敵。

しかし、公式Twitterが飯テロにも程があるんですがw

久しぶりにハンバーガー食べたくなってきちゃったかも。