読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

- 考える葦 -

某男性アイドルグループ全活動期メンバーで、左利きな彼(稲垣吾郎)を愛でる会

『編集長 稲垣吾郎 #16』(2017.04.19放送分)

4月19日(水)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第16弾。 吾郎「稲垣吾郎です。僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているんでしょうか。それでは“編集会議を始めましょう♪”」 2017年4月19日(水…

シネマナビと『マイ ビューティフル ガーデン』

4月19日(水)発売【anan No.2050】の稲垣吾郎シネマナビ!では『マイ ビューティフル ガーデン』(公開2017年4月8日(土))を紹介。 《あらすじ》 いつも同じ生活スタイルを貫くことにこだわる変わり者のベラは、庭付きの部屋に暮らしているが、植物恐怖症…

映画『少女』公開日までの流れと感想

2017年4月5日(水)に発売された映画『少女』のDVD&Blu-ray。 少女 Blu-ray特別版 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2017/04/05 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る ようやくDVDを観たので、特別版にある“メイキング オブ 少女”を資料…

『編集長 稲垣吾郎 #15』(2017.04.12放送分)

4月12日(水)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第15弾。 吾郎「稲垣吾郎です。僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているんでしょうか。それでは“編集会議を始めましょう♪”」 2017年4月12日(水…

『ゴロウ・デラックス』と地方局放送応援ツール

2011年4月14日から『ゴロウ・デラックス』が放送開始され、本日で7年目に突入します。当初は吾郎さんと小島慶子さんのお二人で始まった番組。ほぼ雑談に始終し、最後に草彅剛さんが当時翻訳した「月の街 山の街」を朗読してから7年。 続けていくうちに出版社…

シネマナビ『ムーンライト』

4月12日(水)発売【anan No.2049】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2049」の稲垣吾郎シネマナビ!では『ムーンライト』(公開2017年3月31日(金))を紹介。 マイアミの貧困地域で暮らす内気な少年シャロンは、学校では「リトル(チビ)」と呼ばれてい…

『編集長 稲垣吾郎 #14』(2017.04.05放送分)

野球シーズン開始ということで、水曜日の21時30分にお引越しして第1回目となる4月5日放送『編集長 稲垣吾郎』第14弾。 吾郎「稲垣吾郎です。え、僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているんでしょ…

『豪華漫画家・総集編』と『ゴロウ・デラックス』

2017年3月30日放送の『ゴロウ・デラックス』第244回目は、2011年4月14日(木)の番組放送開始から次の放送で7年目を迎えるということで、「7年目突入特別企画」としてこれまで出演くださった(外山さんに代替わりしてからの)大御所漫画家さん総集編スペシャ…

シネマナビ『LION/ライオン~25年目のただいま~』

4月5日(水)発売【anan No.2048】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2048」の稲垣吾郎シネマナビ!では『LION/ライオン ~25年目のただいま~』(公開2017年4月7日(金))を紹介。 1986年、インドのスラム街で暮らす5歳の少年サルーは、兄と仕事を探し…

『編集長 稲垣吾郎 #13』(2017.03.30放送分)

3月30日(木)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第13弾。 吾郎「稲垣吾郎です。え~、僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているんでしょうか。それでは“編集会議を始めよう♪”」 2017年3月30日(…

カブドットコム証券イメージキャラクターその歴史

2017年4月1日(土)AM0:00、これまで「カブドットコム証券」のイメージキャラクターとして公式HPにいらした吾郎さんの画像が消え、そして新イメージキャラクターとなった森高千里さんへと切り替わった瞬間を多くの吾郎さんファン、及びSMAPファンは見届けた…

『結婚の嘘』と『ゴロウ・デラックス』

2017年3月23日放送の『ゴロウ・デラックス』第243回目のゲストは、恋愛をテーマとした大ヒット作をたくさんもっていらっしゃる、ドラマ化もされて吾郎さん曰く、“僕らの青春”を彩った漫画家の柴門ふみさん(60歳) ちなみに3月6日(月)に中央公論新社の方が…

シネマナビ『はじまりの旅』

3月29日(水)発売【anan No.2047】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2047」の稲垣吾郎シネマナビ!では『はじまりの旅』(公開2017年4月1日(土))を紹介。 現代社会に触れることなく、アメリカ北西部の森深くに暮らしていた一家。厳格な父の指導のお…

『読者が選ぶ!えんぶチャート2016』発表!!

3月9日(水)に発売された『えんぶ 2017年4月号』にて発表されました【えんぶチャート2016】の作品部門にて「恋と音楽 FINAL~時間劇場の奇跡~」が3162票を獲得して第3位、そして俳優部門にて稲垣吾郎さんが2589票を獲得して第3位を獲得しました。おめでと…

『編集長 稲垣吾郎 #12』(2017.03.23放送分)

3月23日(木)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第12弾。 吾郎「稲垣吾郎です。え~、僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているんでしょうか。それでは“編集会議を始めましょう♪”」 2017年3月23…

シネマナビ『タレンタイム〜優しい歌』

3月22日(水)発売【anan No.2046】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2046」の稲垣吾郎シネマナビ!では『タレンタイム〜優しい歌』(公開2017年3月25日(土))を紹介。 マレーシアの高校を舞台に学内の音楽コンクール「タレンタイム(才能の時間=タレ…

『編集長 稲垣吾郎 #11』(2017.03.16放送分)

3月16日(木)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第11弾。 吾郎「稲垣吾郎です。え~、僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているんでしょうか。それでは“編集会議を始めましょう♪”」 2017年3月16…

上杉みち君と『ゴロウ・デラックス』

2017年3月9日放送の『ゴロウ・デラックス』第241回目のゲストは、先週に続き『 クリエイターズ・ファイル』が話題となっているロバートの秋山竜次さん(38歳)…じゃなかった。の中の一人である児童劇団えんきんほう所属の上杉みち君(6歳) creatorsfile.com…

シネマナビ『おとなの事情』

3月15日(水)発売【anan No.2045】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2045」の稲垣吾郎シネマナビ!では『おとなの事情』(公開2017年3月18日(土))を紹介。 新婚カップルや娘の反抗期に悩む夫婦、倦怠期を迎えた2人など、食事会に集まった7人の大人た…

『編集長 稲垣吾郎 #10』(2017.03.09放送分)

というわけで3月9日(木)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第10弾。 吾郎「稲垣吾郎です。僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。え~、今週はどんなネタが届いているんでしょうか。それでは“編集会議を始めましょう♪”」 2…

シネマナビ『お嬢さん』

3月8日(水)発売【anan No.2044】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2044」の稲垣吾郎シネマナビ!では『お嬢さん』(公開2017年3月3日(金))を紹介。 1930年代日本統治下の韓国。スラム街で詐欺グループに育てられた孤児の少女スッキは、詐欺グループ…

『クリエイターズ・ファイル Vol.01』と『ゴロウ・デラックス』

2017年3月2日放送の『ゴロウ・デラックス』第240回目のゲストは、現在、『クリエイターズ・ファイル』が話題となっているロバートの秋山竜次さん(38歳) creatorsfile.com 冒頭から“今までにないパターン”だの、“台本を読ませてもらいましたけど、ちょっと…

『編集長 稲垣吾郎 #9』(2017.03.02放送分)

というわけで3月2日(木)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第9弾。 吾郎「稲垣吾郎です。僕が編集長となって皆さんと一緒に、女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているんでしょうか。それでは“編集会議を始めましょう♪”」 2017年…

シネマナビ『ラビング 愛という名前のふたり』

3月1日(水)発売【anan No.2043】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2043」の稲垣吾郎シネマナビ!では『ラビング 愛という名前のふたり』(公開2017年3月3日(金))を紹介。 異人種間の結婚が禁じられていた1950年代のバージニア州を舞台に、白人と黒…

『しんせかい』と『ゴロウ・デラックス』

2017年2月23日放送の『ゴロウ・デラックス』第239回目のゲストは、第156回芥川賞を受賞されたばかりの山下澄人さん(51歳) 登場早々、恒例となった花束を受け取る山下さん。その姿を見て、登場する前に受賞会見が別名“出所会見”と言われていたと話していた…

『編集長 稲垣吾郎 #8』(2017.02.23放送分)

というわけで2月23日(木)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第8弾。 吾郎「稲垣吾郎です。僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているんでしょうか。それでは“編集会議を始めましょう♪”」 2017年2…

シネマナビ『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』

2月22日(水)発売【anan No.2042】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2042」の稲垣吾郎シネマナビ!では『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』(公開2017年2月18日(土))を紹介。 ウォール街のエリート銀行員として出世コースに乗り、富も地位も手…

『ネコへの恋文』と『ゴロウ・デラックス』

2017年2月16日放送の『ゴロウ・デラックス』第238回目のゲストは、日本の動物写真家であり、ネコ写真家としては第一人者である岩合光昭さん(66歳) ネコといえばかつて2匹飼っていたぐらいのネコ好きな吾郎さんですから、今回はとても楽しみにしていたそう…

『編集長 稲垣吾郎 #7』(2017.02.16放送分)

というわけで2月17日(木)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第7弾。 吾郎「稲垣吾郎です。え~、僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているんでしょうか。さあ、それでは“編集会議を始めましょう…

『家庭画報』4月号に吾郎さん初登場♪

それは2月17日(金)のお昼頃でしょうか。一つのお知らせがツイートされたのは。 『家庭画報』4月号に、新たなスタートを切った稲垣吾郎さんが初登場!パリ、ロンドンで発表された最新春夏コレクションをまとって、仕事にかける思いや、ファンとの絆、プライ…

シネマナビ『ラ・ラ・ランド』

2月15日(水)発売【anan No.2041】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2041」の稲垣吾郎シネマナビ!では『ラ・ラ・ランド』(公開2017年2月24日(金))を紹介。 舞台はアメリカ・ロサンゼルス。この街に夢を追いかけやってきた女優志望のミアは、映画ス…

『銀婚式』と『ゴロウ・デラックス』

2017年2月9日放送の『ゴロウ・デラックス』第237回目のゲストは、人気アイドルから一転、由緒正しい歌舞伎界の名門に嫁がれた梨園の奥様でもある三田寛子さん(51歳) 冒頭では梨園の奥様とお話しする機会はないと言いつつ、外山さんに向かって“絶対できない…

『編集長 稲垣吾郎 #6』(2017.02.09放送分)

というわけで2月9日(木)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第6弾。 吾郎「稲垣吾郎です。僕が編集長となって、皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているのでしょうか。さあ、それでは“編集会議を始めましょう♪”」 …

シネマナビ『王様のためのホログラム』

2月8日(水)発売【anan No.2040】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2040」の稲垣吾郎シネマナビ!では『王様のためのホログラム』(公開2017年2月10日(金))を紹介。 人気作家デイブ・エガースの小説を原作に、大手自転車メーカーの取締役だったアラ…

『鬼才 五社英雄の生涯』と『ゴロウ・デラックス』

2017年2月2日放送の『ゴロウ・デラックス』第236回目のゲストは、日本の映画史・時代劇研究家である春日太一さん(39歳) 日本で一人だけの時代劇研究家である春日さん。吾郎さん自身も時代劇には何作品か出演されていますが、その中でも有名なのが三池監督…

『編集長 稲垣吾郎 #5』(2017.02.02放送分)

というわけで2月2日(木)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第5弾。 吾郎「稲垣吾郎です。僕が編集長となって、え~、皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているのでしょうか。さあ、それでは“編集会議を始めよう♪”…

シネマナビ『たかが世界の終わり』

2月1日(水)発売【anan No.2039】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2039」の稲垣吾郎シネマナビ!では『たかが世界の終わり』(公開2017年2月11日(土))を紹介。 劇作家ジャン=リュック・ラガルスの舞台劇「まさに世界の終わり」を原作に、自分の死…

『編集長 稲垣吾郎 #4』(2017.01.26放送分)

というわけで1月26日(木)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第4弾。 吾郎「稲垣吾郎です。え~、僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。今週はどんなネタが届いているのでしょうか。さあ、それでは“編集会議を始めましょう…

シネマナビ『エゴン・シーレ 死と乙女』

1月25日(水)発売【anan No.2038】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2038」の稲垣吾郎シネマナビ!では『エゴン・シーレ 死と乙女』(公開2017年1月28日(土))を紹介。 オーストリアの画家で20世紀初頭に活躍し、28歳で早逝した異端の天才画家エゴン…

『編集長 稲垣吾郎#3』(2017.01.19放送分)

というわけで1月19日(木)に放送された『編集長 稲垣吾郎』の第3弾。 吾郎「稲垣吾郎です。え~、僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組。さあ、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。さあ、それでは“編集会議を始めま…

シネマナビ『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』

1月18日(水)発売【anan No.2037】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2037」の稲垣吾郎シネマナビ!では『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』(公開2017年1月21日(土))を紹介。 ニューヨークの大学で働く主人公であるマギーは、不倫の末に文化人類…

『編集長 稲垣吾郎』4月以降も継続へ

1月17日(火)に文化放送による定例会見が行われ、吾郎さんがパーソナリティーを務める「編集長 稲垣吾郎」が三木社長より「大変大きな反響をいただいています。私からは、あつい期待を受けましたので4月以降も継続してやっていきたい」と継続して放送され…

『編集長 稲垣吾郎#2』(2017.01.12放送分)

今年から新番組となった『編集長 稲垣吾郎』の第2弾が1月12日(木)に放送されました。というわけで、ざっとですがその内容について書き記しておこうと思います。 吾郎「稲垣吾郎です。え~、僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジ…

『不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気~前編』

2016年の春に行われていたテレビ朝日の金曜ナイトドラマ『不機嫌な果実』 放送が終了してから約半年ぶりにパワーアップして帰ってまいりました、『不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気~』として。 連続ドラマでは麻也子は浮気していた通彦と結婚、そして実…

シネマナビ『パリ、恋人たちの影』

1月11日(水)発売【anan No.2036】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2036」の稲垣吾郎シネマナビ!では『パリ、恋人たちの影』(公開2017年1月21日(土))を紹介。 16歳で制作した短編をきっかけに、ヌーヴェルヴァーグの次世代の旗手として注目を集め…

『読者が選ぶ!えんぶチャート2016』

本日、1月10日(火)発売の【えんぶ】no.3(2017年2月号)に『読者が選ぶ!えんぶチャート2016』の「作品・俳優部門」投票権がついています。 『読者が選ぶ!えんぶチャート2016』 投票締切:2017年1月27日(金)当日消印有効 enbu.shop21.makeshop.jp ぜひ…

『編集長 稲垣吾郎#1』(2017.01.05放送分)

2016年12月28日(木)に放送された「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」がグループの解散に伴い、「編集長 稲垣吾郎」という新しい番組名となって放送された第一弾。 一体、どんな番組内容になるのかファンはもちろんのこと、メディアも注目していただろう放送でした…

シネマナビ『天使にショパンの歌声を』

1月6日(金)発売【anan No.2035】 magazineworld.jp 今週号の「anan No.2035」の稲垣吾郎シネマナビ!では『天使にショパンの歌声を』(公開2017年1月14日(土))を紹介。 第18回ケベック映画賞最多6部門受賞!カナダを代表する映像作家レア・プールが音楽…

2017年の新年ご挨拶

新年おめでとうございます。 2017年ということで、吾郎さんがこれまで28年間活動してきた母体は残念ながら失ったわけで、この新しい年が彼にどんな影響を、そして仕事をもたらすのかはまったくもって未知数です。 ただ一つひとつ目の前にあるお仕事を真摯に…

2016年、SMAPの解散に対して思うこと

2016年12月26日(月)、『SMAP×SMAP』という1996年(平成8年)4月15日(月)から始まったSMAPの冠番組が、20年という長きに亘る歴史から終わりを告げた。 その内容についてコメントを告げるならば酷い内容であったと、それだけです。もちろん、懐かしかった…